2020年03月19日

超!多機能ウエストバッグあります

超!多機能ウエストバッグあります いつもディライトブログをご覧いただきありがとうございます。


本日は新入荷のドゥカティアパレルより

機能てんこ盛り OGIO 製ウエストバッグをご紹介します!

 

超!多機能ウエストバッグあります 見た目はスタイリッシュ。

一見するとそんなに多機能?という感じですが

空けていくと、バッグメーカー×バイクメーカーのこだわり機能がたくさん。

それでは見ていきましょう。



まずはメイン気室その1。


500mlペットボトルが横に2ケほど入りそうな、

ウエストバッグとしてはかなり広めのスペースが確保されています。

マチはたっぷり設けられており、皮の長財布なんかも入りそう。

入れるものが少ない時は外側のベルトでコンプレッションしてスマートな厚みにできます。

超!多機能ウエストバッグあります 次にメイン気室その2。


スパナやドライバー、ペンなど

車載系のミニ工具を納めやすいスロット付きスペース

中の仕切りを起こすと、表裏さらに本数が収納できます。


さらに書類収納用の防水ポケット付き。

備えあれば憂いなし!

工具は詰めすぎて重くならないように要注意ですね。笑

超!多機能ウエストバッグあります

超!多機能ウエストバッグあります 左側の気室にいってみましょう。

こちらはなんとポップアップ式ドリンクホルダー

上側・下側のチャックを開き、中の防滴仕様インナーを上下に広げると

あっという間にホルダーが完成。

上側開口部にはドローコード付。しっかりとボトルを押さえられます。


防滴仕様なので、結露の水滴も広がらず快適に使えます。

他に、突然の雨に備えての簡易防水室として使うもよし(着替えの下着収納?)

ツーリングで日帰り温泉!な時の、乾いていないタオルなんかをしまうのもまた良し。


 

超!多機能ウエストバッグあります 右側の気室はスタンダード。

中にはメッシュポケットも付いていますので、

コインや鍵などを動かないよう収納できます。

ハンカチやティッシュなど、すぐ出せるようにしておきたいものは

ここへ収納するのがよさそうです。


また、カラビナ等をかけるのに便利なループが3か所用意されていますので

バイクを降りて歩くとき、ちょっとしたコンビニ袋など

荷物が増えても安心ですね。

アイディア次第で他にも活用方法がたくさんありそう!


 

超!多機能ウエストバッグあります

超!多機能ウエストバッグあります


そして最後は背面。

保護パット入りPVC背当てが採用されております。

ウエストバッグにありがちな、

ライディング姿勢をとるとカバンの中身が腰に当たって痛い、、、なんてことが起きません。

そして滑り止めにPVCが効いておりますので、腰をずらすライディングでも

カバンがずるっと回ってしまう心配もなし。


ここはさすが、エクストリームスポーツ向けバッグメーカーの【OGIO】

バイクライフと世界観を丸ごと演出するのを得意とする【DUCATI】のタッグですね。

最強ウエストバッグ、ここに堂々登場です。

超!多機能ウエストバッグあります 機能性抜群のこちらのウエストバッグ、
 

Redline P1
品番 981040454

税別¥8,600- となります。


これだけの機能があれば、

1泊ツーリングでも十分いけそう。(お土産買う場合は小さいものになりますが)


スタッフとてもオススメの多機能バッグです。

背中には背負いたくない&バイクには固定したくない派のみなさま

ぜひ一度、実物をご覧ください!


ご注文はこちら(オンラインストアページ)


お問い合わせはディライトグループ

ドゥカティ鈴鹿・ドゥカティ東名名古屋・ディライト奈良までお願いします。




皆様のご来店

心よりお待ちしております!




 


2020年03月19日

猛牛の皮をかぶった馬。

Piacere.


ドゥカティ東名名古屋の根岸です。


今月末まで、デスモプラン特別低金利2.5%を実施中です。

 

もちろん、この↓↓バイクにも適用可能!

猛牛の皮をかぶった馬。

DIAVEL1260!(画像はSモデル)


ディアベルは2011年にデビューし、以来熟成を重ねてきました。


現行型になったのは去年で、この時のモデルチェンジでスポーツ色が旧モデルよりも強くなっています。


馬力&トルクはともに向上し、フロントフォークのキャスター角も28°から27°へと改変されたりと、単に外観的な部分のみならず、走りにまつわる部分にも手が加えられたのです。


この改良により、よりいっそう軽快な走りを実現。


ワインディングでも想像以上の敏捷性を発揮してくれます。
 

猛牛の皮をかぶった馬。
「ディアベルを形容する言葉として、いくら何でも『軽快』は合わないんじゃない?」


と思う人もいるかもしれませんが、いやいやディアベル、走ってみるとなかなか軽快なんです。


世間で「アメリカン」と呼ばれている類のバイクだと思って乗ると、その予想外のクイックさに面食らうかもしれませんよ。


やはりそこはドゥカティが作るバイク、スポーティな香りはしっかりと残って(残されて)いるのですね。


また(上位グレードであるSモデルだけの話になりますが)、フロントフォーク&リヤショックにはスポーツバイク御用達のオーリンズ製のものが装備されていますし、フロントブレーキキャリパーにはブレンボ製のM50というハイスペックなキャリパーが採用されています。


こういうカタチのバイクで、最初からこのようなハイパフォーマンスパーツが付いている車種は決して多くないはずです。


そういった意味でも、このディアベルには価値があると思うんですよね。
 

猛牛の皮をかぶった馬。


 

猛牛の皮をかぶった馬。
走ると、低重心な車体がライダーに安心感をもたらしてくれますし、乗車姿勢も快適。


最高のクルージング体験を提供してくれます。
 

猛牛の皮をかぶった馬。
ディライトグループでは試乗車もありますので、乗ってみたい方、お気軽にご連絡ください。


最後までお読みいただきありがとうございました。


Arrivederci.
 


2020年03月19日

オススメキャップ

こんにちは、ドゥカティ鈴鹿の中村しのぶです。

今日は、暖かくてすっかり春の陽気ですね。

本日は、DUCATIのキャップをご紹介します。

オススメキャップ 素材は100%ポリエステル
手触りもよく、柔らか素材です。

正面のロゴは反射素材になっています。

 

オススメキャップ 後ろはパンチング加工で通気性がよくなっています。

 

オススメキャップ シンプルなデザインでこれからのお出かけに

おすすめアイテムです。

オススメキャップ 品番 987700705

¥3.324+税

その他のキャップも販売しています。

是非、店頭にてチェックしてください。
 




このページのトップへ

Copyright (c) Co., Ltd. All Rights Reserved.