2021年05月02日

ドゥカティオーナー誕生 PANIGALE V4

ドゥカティオーナー誕生 PANIGALE V4 PANIGALE V4
I 様



この度PANIGALE V4をご購入いただきましたI様は、つい先日大型二輪免許を取得され、
初めての大型バイクにドゥカティを選ばれました。

レーサーレプリカに乗られていたのは数十年前。
それからはクルーザータイプの車両でバイクライフを楽しまれていましたが、
最近になってまた速いマシンに乗ってみたくなられたそうです。

ドゥカティの優れたポイントのひとつが「デザイン」。
特にスーパーバイクはそのルックスからも速さが感じられ、
少し危険なオーラを漂わせるほどです。

初期モデルと比べ、アッパー部で片側+15mm、サイド部で片側+38mmと
サイズが拡大された2020年以降のカウリングは、ドゥカティコルセによる
エアロダイナミクス・パッケージのひとつ。
見た目だけではない、機能に裏付されたデザインです。

I様、この度は誠にありがとうございました。
200馬力超のモーターサイクルが速いのは当然。
それを自然に、余裕をもって走らせるところに
大人の趣味のカッコよさがあるのでは思いますので、
これからはスーパーバイクでのクルージングをじっくりお楽しみ下さい。

今後もよろしくお願いいたします。


2021年02月21日

ドゥカティオーナー誕生 SCRAMBLER de"LIGHT CUSTOM

ドゥカティオーナー誕生 SCRAMBLER de"LIGHT CUSTOM SCRAMBLER de"LIGHT CUSTOM
宮内恵介 様


本日(2/21)ご納車となりました宮内様は、CB650Rも所有されています。

SCRAMBLER de"LIGHT CUSTOMに興味を持たれたきっかけは、下記のブログ。
http://k2biketravel.com/review_delight_scrambler_caferacer/

そしてドゥカティ鈴鹿に来店されたときにコンプリート車に試乗、開発話も聞いていただき、ご契約となりました。

de"LIGHT CUSTOM車の推しポイントは、なんといってもこのデザインのバランス。

ディライト・アルミタンクはノーマルと比べて前後に長くなるため、専用シートとセットで交換していただく必要があります。

少し費用がかさむ内容ですが、そうすることによって元の車両にはない雰囲気が生まれ、理想のカタチを創り出すことができました。

もちろん、ノーマルタンクを用いた同様のシルエットのカスタムシートもご用意していますので、少しずつカスタムを進めていただくこともできます。


宮内様、この度は誠にありがとうございました。

4気筒エンジンのCBと共にお楽しみいただくことで、L型ツインエンジンの魅力をよりいっそう実感していただけると思います。

今後、一緒に走れる機会は必ず訪れますので、その時はよろしくお願いいたします。


de"LIGHT CAFERACER について、詳しくは下記をご覧いただくか、ディライト各店までお尋ね下さい。
https://www.delight-suzuka.co.jp/freepage/9/


2021年02月07日

MV AGUSTAオーナー誕生 SUPERVELOCE800 Serie Oro 

MV AGUSTAオーナー誕生 SUPERVELOCE800 Serie Oro  MV AGUSTA SUPERVELOCE800 Serie Oro
山田桂司 様



今回のオーナー様ご紹介は特別編、MV AGUSTAのオーナー様です。

以前はDUCATI SPORT1000Sに乗られていた山田様、2018年のEICMAで展示されていたSUPERVEROCEに魅了され、翌年の6月にお話をいただきました。
それから1年半後の昨年末に車両が入荷、オプションパーツの都合で約1ヶ月プラスされ、
ようやく今月ご納車となりました。

『SUPERVEROCE 800 Serie Oro』は、世界限定300台の希少車。
スポークホイールやカーボン外装など、通常モデルと異なる仕様でその魅力が高められています。

眺めるだけで満足してしまいそうですが、走ることでさらに充実した時間を過ごしていただけるモデルですので、距離も重ねながらバイクライフをお楽しみいただければと思います。

山田様、これからもよろしくお願い致します。

※ディライトでは、DUCATI以外のメーカーの車両も手配が可能です。
 もちろん、入念な点検・整備の後お客様にお渡し致しますので、
 安心してお楽しみいただくことができます。
 DUCATI以外の気になる車両がございましたら、ご遠慮なくご相談下さい。
 


2020年12月24日

ドゥカティオーナー誕生 PANIGALE V2

ドゥカティオーナー誕生 PANIGALE V2 PANIGALE V2
池本裕一 様



この度PANIGALE V2をご購入いただきました池本様は、848EVO CORSEからのお乗換です。

以前は国産4気筒のリッタースーパースポーツにお乗りでしたが、
友人とのツーリング中の出来事をきっかけに900SSにお乗換。

それからは、996→999S→848EVO CORSEとドゥカティ一筋のバイクライフを送られています。

PANIGALE V2は、現行モデルのなかで唯一のLツイン・スーパーバイク。
1988年の851から続いているエンジン形式になります。
最初は851cc・93ps/9600rpmでしたが
今や955cc・155ps/10750rpmと超強力モデルになりました。
しかし、最新の電子制御デバイスのおかげで、とても乗りやすく親しみ易いバイクです。
ライディングポジションも意外と楽で、池本様も「シートとハンドルが近く、848より楽。」とおっしゃっていました。

これからもいろいろカスタムを計画されている池本様。
どんどん変化していく姿を私たちも応援させていただきます。

来年もよろしくお願い致します。


2020年11月16日

ドゥカティオーナー誕生 MONSTER797Plus

ドゥカティオーナー誕生 MONSTER797Plus MONSTER797Plus
TS 様



この度MONSTER797Plusをご購入いただきましたTS様は、他にも250ccのトレール車、CB1100と2台のオートバイを所有されていて、MONSTERで3台目になります。

林道散策意外は主にCBに乗られていたTS様ですが、山間部を軽快に流して楽しめるマシンがあればと検討していたときに娘様のVTR250のフレームからMONSTERを連想し、当店にMONSTERがあったことで、ご購入に繋がりました。

MONSTER797のエンジンはSCRAMBLER800と共通で、程よいパワーが扱い易く、低回転域から高回転域まで軽快に回ってくれる、コントロールすることがとても愉しいマシンです。
また、乾燥重量175kgと軽い車体に組み合わされるフロントブレーキはブレンボのダブルディスクにモノブロックキャリパーと、スポーツ・ライディングを存分に楽しめるユニットです。
オーソドックスなスタイルながら深い「走り」を味わえる、そんなマシンがMONSTER797です。

ドゥカティオーナー誕生 MONSTER797Plus ご納車は午前中に行い、午後から早速娘様と近所をツーリング。
きれいに色づいた紅葉とともに、ライディングを楽しまれていました。

TS様、この度は誠にありがとうございました。
今年はツーリングイベントが例年のように開催できませんでしたが
状況が好転すればまた開催しますので、ぜひ親子でご参加下さい。

私たちは、DUCATIはもちろん、それを楽しむ機会もご提供させていただきます。

これからもよろしくお願い致します。




このページのトップへ

Copyright (c) Co., Ltd. All Rights Reserved.