2021年04月21日

ソロツーリング【林道吉野大峯線と近鉄の鉄橋】

ソロツーリング【林道吉野大峯線と近鉄の鉄橋】 こんばんは。ディライト奈良の西本です。

ここ数日、日中はツーリング日和でほんとうに心地いいですね。
昨日(4/20)の休日、3月末まで冬季通行止めになっていた林道を走ってきました。

ソロツーリング【林道吉野大峯線と近鉄の鉄橋】 ディライト奈良から京奈和道で和歌山方面へ。
五條ICで降りて国道168号線→県道49号線→国道309号線と走り、
天川村、洞川温泉街を通って川上村方面へ。
途中に分岐があり、4月から通行可能になった林道吉野大峯線へと北上しました。

ソロツーリング【林道吉野大峯線と近鉄の鉄橋】 大天井滝のそばを通過し、

ソロツーリング【林道吉野大峯線と近鉄の鉄橋】 分岐では間違わないように一旦止まってルートを確かめながら、
30~40km/hのスローペースで走っています。
 

ソロツーリング【林道吉野大峯線と近鉄の鉄橋】 林道吉野大峯線は全線舗装路。
落ち葉などには注意が必要ですが、
路面の状態は良く、広大な眺めもすばらしいおススメのルートです。

ソロツーリング【林道吉野大峯線と近鉄の鉄橋】 青根ヶ峰近辺で未舗装の脇道に入り、展望のいいところで休憩。
近辺の山肌には桜の樹が植樹されていました。
この先成長し、綺麗な花を咲かせてくれるであろう春が来るのが楽しみです。

ソロツーリング【林道吉野大峯線と近鉄の鉄橋】 どんどん進み、途中の金峯神社にお参り。
有名な金峯山寺のさらに山奥にあり、木々の中にひっそりと佇むお社です。
やわらかな新緑がとてもきれいでした。

ソロツーリング【林道吉野大峯線と近鉄の鉄橋】 吉野川に掛かる鉄橋を進む近鉄電車。
今回のツーリングのもうひとつの目的は、
この写真を撮ることでした。

国道169号線から吉野川の川原へ下りられるポイントがあり、
そこから西方を向くと、夕方には鉄橋が影になって見えます。

もう少し遅い時間帯だと空がオレンジ色に染まって、
また違う風景に見えると思います。

※川原は未舗装ですが小石が敷いてあり比較的安全です。
 しかし、不安に感じられる方は進入なさらないで下さい。

 
ソロツーリングは、場所や時間を工夫すれば
「三密」とは無縁の時間を過ごすことができます。

ほんのわずかな時間走るだけでもリフレッシュできますので、
天候のいい日にはちょっと出掛けてみてください。


2021年04月07日

ソロツーリング【「終わり」のさくら】

こんばんは。ディライト奈良の西本です。

今年の桜もそろそろ終わりの時期を迎えます。
4/6の火曜日は、滋賀・琵琶湖の北にある梅津大崎の桜並木をお目当てに
ツーリングしてきました。

ソロツーリング【「終わり」のさくら】

琵琶湖北端の西浅井町塩津にて
 

ディライト奈良から京都・和束、滋賀・信楽を抜け、近江グリーンロードを北上して彦根市へ。
琵琶湖へ出たら湖岸道路をさらに北へ進み、国道8号線→国道303号線を通って[大浦口]交差点を左へ進み、[大浦]交差点を右折、琵琶湖沿いを走ると4kmにわたって800本の桜並木が続く梅津大崎にたどり着きます。

ソロツーリング【「終わり」のさくら】 今年の桜の見頃は例年よりかなり早く、日曜(4/4)の風雨で多くの桜は散ってしまったようで、楽しみにしていた桜並木の光景には出会えませんでした。

いつもなら4月中旬が最盛期で、散り始めはまさに「桜吹雪」状態となり、幻想的な雰囲気に包まれます。

帰り道は稜線上からの琵琶湖を見下ろす景色がすばらしい「奥琵琶湖パークウェイ(無料)」を走りました。

ソロツーリング【「終わり」のさくら】

つづら尾展望台からの眺め
 

ソロツーリング【「終わり」のさくら】 山肌の中腹より上を通るパークウェイ沿いにはところどころ桜花が残っていて、見頃の終わりになんとか間に合ったという感じでした。

※「奥琵琶湖パークウェイ」のつづら尾展望台から北側の月出方面へは一方通行です。
ショートカットしてくる対向車の心配もなく、快適に走れます。

ソロツーリング【「終わり」のさくら】 つづら尾展望台あたりから雲行きが怪しくなり、帰りの信楽近辺からしっかり雨に打たれてしまいましたが、散り行く桜花の移ろい、近江平野の見通しのいい景色、の~んびり走れる湖岸道路や近江グリーンロードなど、トータルでおよそ430km、今回のソロツーリングも充実したものとなりました。


2021年04月01日

ソロツーリング【桜、サクラ】

こんばんは。ディライト奈良の西本です。

この時期はほぼ一週間の周期で天候が変化するようで、
土・日が雨の日が続いていますね。

そのため多くの方がなかなかバイクに乗れないようですが、
すみません、平日休みのディライトなので、私はほぼ毎週走っています。

先日の火曜日(3/30)は、あの「又兵衛桜」「吉野山」、宇陀川・桜並木へ行って
桜を鑑賞してきました。

名阪国道を福住で降り、広域農道を東へ。
R369→R370へと南下して宇陀市へ入り、
「本郷の又兵衛桜」へ向かいました。

ソロツーリング【桜、サクラ】

ソロツーリング【桜、サクラ】 もちろん桜は見事でした。
それより驚いたのは、人出の多さ。
子供連れの家族からお年寄りの団体から、
皆さんうららかな春を満喫されていました。

暫く桜&人出ウォッチングをして、次はいよいよ「吉野山」へと向かいます。

ソロツーリング【桜、サクラ】 金峯山寺周辺の道路は交通規制で歩行者天国になっているため、
有料駐車場にバイクを駐めて参道を歩きました。

こちらも多くの人出で賑わっていました。
又兵衛桜と比べ、若者の姿が多いように感じました。

ソロツーリング【桜、サクラ】

参道のポストも桜を纏ってました。

ソロツーリング【桜、サクラ】 最後は、帰りのR370の側にある宇陀川の桜並木。
18時過ぎの夕暮れ時、誰もいない川沿いの桜を独り占めしました。

 

ソロツーリング【桜、サクラ】 川を泳ぐ魚や亀を眺めながら40分ほど過ごしていると
並木の灯りが点灯して、辺りはぐんと幻想的な雰囲気に。

ここを発つまで散歩のご近所様ひとりに出会っただけ。
訪れる人がほとんどいない、平日の宇陀川・桜並木は穴場です!

今日は一日、しっかり「桜」を楽しむことができました。
 


2021年02月17日

ソロツーリング【広橋・月ヶ瀬】

こんばんは。ディライト奈良の西本です。
久しぶりのツーリングネタです。

2月16日の火曜日は朝から快晴のツーリング日和。
ぼちぼち梅の花が咲き出す頃ではと期待して、県中部の「広橋梅林」と北部の「月ヶ瀬梅渓」へ行ってきました。

まずは「道の駅吉野路黒滝」まで走り、看板メニューのぼたん汁を一杯。
冷えた体を温めてから、「広橋梅林」へ向かいました。

ソロツーリング【広橋・月ヶ瀬】

ソロツーリング【広橋・月ヶ瀬】

ソロツーリング【広橋・月ヶ瀬】 写真ではかなり咲いているように見えますが、実際は五分咲きぐらいでしょうか。
今週末や一週間後ぐらいには、もっとキレイな景色に出会えると思います。

ソロツーリング【広橋・月ヶ瀬】 途中、宇陀の「堀井松月堂」さんで“きみごろも”を購入。
スィーツ好きにはたまらない、唯一無二の食感です!
江戸時代の町屋が並ぶ、風情ある街道も魅力です。

そこからさらに北上、やまなみロードを経由して月ヶ瀬梅渓へ向かいました。

ソロツーリング【広橋・月ヶ瀬】

ソロツーリング【広橋・月ヶ瀬】 月ヶ瀬の方が広橋より寒いのか、花は二~三分咲きといったところ。
到着した時刻も16:30と日が暮れ始めるタイミングだったのと、冷たい風が吹き、茶店もほとんど閉まっていたので、花を見ながら寂しさを感じるという不思議な時間でした。

月ヶ瀬梅渓の見頃は来月上旬あたりのように思います。
一昨年以前と比べると観光客の数はかなり少ないので、今年もゆったりと楽しめますよ。


2021年01月21日

この一杯!

この一杯! おはようございます。ディライト奈良の西本です。

ツーリング・レポートとしてブログにアップするのは約2ヶ月半ぶり。
随分寒くなり、また社会の環境も大きく変化しましたが、皆様はいかがお過ごしですか?

先日の定休日(1/19)、午後からちょっと走ってきました。
行先は「道の駅 吉野路黒滝」
ここの“ぼたん汁”が目当てです。
 

ディライト奈良からは約1時間半。京奈和道御所南ICから国道309号線を南下するだけの、わかりやすいルートです。

当日は路面状況も問題なく(メーターパネルにはアイスマークが表示されっぱなしでしたが)、順調に黒滝に到着しました。

この一杯!

コンビ二内のイートインスペースで
 
早速お目当ての“ぼたん汁”と、“小鮎の天ぷら“をいただきました。
寒さで冷えた体には温かい食べものが一番!
猪肉、牛蒡、大根など、具材もたっぷり入っていて、お腹いっぱいになりました。
天ぷらもふんわりやわらかく、両方ともとても美味しかったです。

他にもたくさんメニューがあり、何度でも通いたくなる「道の駅 吉野路黒滝」です。


※店舗の営業時間やルートの状況などは、事前に確認されることをおススメします。




このページのトップへ

Copyright (c) Co., Ltd. All Rights Reserved.