2022年06月16日

【ディライト特選中古車】MONSTER1100EVO

【ディライト特選中古車】MONSTER1100EVO MONSTER1100EVO

モデル年式:2012
走行距離:16000km
価格(支払総額):99万1400円
(車体価格:92万0000円)

車台番号下3桁965
※支払総額とは、車両本体価格に法定費用・車検費用(必要な場合のみ)・登録手数料などが含まれた金額です。

【ディライト特選中古車】MONSTER1100EVO 空冷ドゥカティで、ツーリングもサーキットも楽しみたい
そんな方におススメの、MONSTER1100EVOが入荷しました。

ドゥカティ空冷エンジンの中では最強となる、100HP/7500rpmを誇る「EVO」エンジン。

数値だけを客観的に見ると大人しくみえるかもしれませんが、実際に走らせるととてもパワフル。

誰かと競走するのではなく純粋にスピードを愉しむなら、こんなに面白いマシンは他にないでしょう。

普遍的なネイキッド・スタイルながら中身はまさにモンスター。

ABSやトラクションコントロールなどの充実装備で、安全に”走り”を楽しめる、そんなドゥカティMONSTER1100EVOをお楽しみ下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
弊社販売の車両は、経験豊富なメカニックがDUCATI専用コンピューターのDDS2.0を用いた点検および整備を施し、さらにテストランを行ってから納車いたしますので、価格以上の安心が含まれています。お客様にご納得いただける1台をご提供いたします!

ご興味のある方はお気軽にお問合せください。

※車両は各店舗を巡回しておりますので、ご来店の際は事前にご連絡をお願いいたします。

<お問合せはこちらまで>
ドゥカティ鈴鹿:059-370-5528

ドゥカティ東名名古屋:0568-68-7101

ディライト奈良:0743-85-4910

【ディライト特選中古車】MONSTER1100EVO

【ディライト特選中古車】MONSTER1100EVO

【ディライト特選中古車】MONSTER1100EVO

【ディライト特選中古車】MONSTER1100EVO

【ディライト特選中古車】MONSTER1100EVO

【ディライト特選中古車】MONSTER1100EVO

【ディライト特選中古車】MONSTER1100EVO


2022年05月08日

【ディライト特選中古車】MONSTER797Plus

MONSTER797Plus
モデル年式:2018
走行距離:6500km

お支払総額:96万6000円
(車体価格:84万0000円)

ETC付属 車検2年付 車台番号下3桁387
※お支払総額とは、車両本体価格に法定費用・車検費用(必要な場合のみ)・登録手数料などが含まれた金額です。

【ディライト特選中古車】MONSTER797Plus

扱いやすさが魅力のミドルクラス。
803ccの空冷L型ツインエンジンは、穏やかなレスポンスと飽きの来ない鼓動感で
初めての大型バイクとして最適です。

また、軽くてコンパクトな車体は取り回しやすく、スリムで高さ805mmのシートは足付きに
不安はありません。

鮮やかなレッドのフレームは艶消しホワイトのフューエルタンクにとても映え、
トレリスフレームがドゥカティであることをしっかし主張してくれます。

BOSCH製ABSも搭載のモンスター797。
大型初心者やリターンライダー、女性ライダーにお薦めです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
弊社販売の中古車は、経験豊富なメカニックがDUCATI専用コンピューターのDDS2.0を用いた点検および整備を施し、さらにテストランを行ってから納車いたしますので、価格以上の安心が含まれています。お客様にご納得いただける1台をご提供いたします!

ご興味のある方はお気軽にお問合せください。

※車両は各店舗を巡回しておりますので、ご来店の際は事前にご連絡をお願いいたします。

<お問合せはこちらまで>
ドゥカティ鈴鹿:059-370-5528

ドゥカティ東名名古屋:0568-68-7101

ディライト奈良:0743-85-4910

【ディライト特選中古車】MONSTER797Plus

【ディライト特選中古車】MONSTER797Plus

【ディライト特選中古車】MONSTER797Plus

【ディライト特選中古車】MONSTER797Plus

【ディライト特選中古車】MONSTER797Plus

【ディライト特選中古車】MONSTER797Plus

【ディライト特選中古車】MONSTER797Plus


2022年02月22日

【PANIGALE V2】de"LIGHTオリジナルパーツ Part.5 転んだ先の折れない杖

【PANIGALE V2】de"LIGHTオリジナルパーツ Part.5 転んだ先の折れない杖 みなさまこんにちは。



いきなりショッキングな写真から始まっております。

こちらは今回ご紹介するパーツを装着せずに転倒をしてしまった際の写真で、

バイクの操作に欠かせないものが吹き飛んでいます。

前回に引き続き、今回ご紹介のパーツも
超重要なパーツです。

こちらもPANIGALE V2に乗るなら絶対付けておいたほうが良いパーツです







その7

DEP189SLH /DEP189SRH
ハードタイプハンドルバー for PANIGALE


1本あたり定価 11,000円(税別)
※V2/1299/1199/959/899に使用可能

商品ページはこちら


※PANIGALE V4用はこちら  SILVER  / BLACK  

【PANIGALE V2】de"LIGHTオリジナルパーツ Part.5 転んだ先の折れない杖






PANIGALEシリーズはハンドルバー自体の肉厚が非常に薄くなっており、

転倒してしまうと折れやすい構造となっています。

1枚目や3枚目の写真はスリップダウンをしてしまった際の写真ですが

見て分かるように根元からハンドルバーがもげています。

ただ、走行中に限らず
立ちごけでも折れます。
 

【PANIGALE V2】de"LIGHTオリジナルパーツ Part.5 転んだ先の折れない杖




ハンドルバーが折れてしまうと色々と困ります。

まず、ツーリング先などでは自走不可能となり、

とりあえずでも乗って帰ってくることが出来なくなってしまいます。


例えば道の駅や、スポットで立ちごけしてしまいハンドルバーが折れてしまった。

レッカーの待ち時間も勿体ないし、帰りの手段も手配しないといけない。

日中ならまだしも夕暮れや夜間だと心細くてたまらなくなってきます。


また、ハンドルが折れてガードされるものが無くなることで

タンクやカウルに傷が付く原因となり必要以上の修理費が掛かってしまう可能性もあります。

車体に手が挟まって怪我もしてしまうかもしれません。

帰れなくなった挙句に、バイクも自分も傷だらけになると気が滅入ってしまいますね。

 

【PANIGALE V2】de"LIGHTオリジナルパーツ Part.5 転んだ先の折れない杖

そういった最悪で有り得るケースを回避するアイテムがこのハードハンドルバーです。

硬く分厚いアルミを使用することで強度を上げて、折れにくくしています。

弊社のレーサーにも装着しており鈴鹿8時間耐久レースの転倒の際も、

車体もライダーも守ってくれた非常に優秀なパーツです。


苦い思いをする前に、ぜひこちらのハンドルバーをご活用ください。

商品ページはこちら


 


2022年01月27日

【PANIGALE V2】de"LIGHTオリジナルパーツ Part.4 超重要パーツ編

【PANIGALE V2】de"LIGHTオリジナルパーツ Part.4 超重要パーツ編 みなさまこんにちは。

少し時間が空きましたが本日もPANIGALE V2用パーツのご紹介を進めていきます。

今までご紹介してきたのも重要なパーツではありましたが、

本日ご紹介のパーツは
超が付くほど重要なパーツです。

PANIGALE V2に乗るなら絶対付けておいて頂きたいです。



その6

DEP157A クランプタイプハンドルストッパー
定価 12,870円(税別)
※オーリンズフォークモデル用

【PANIGALE V2】de"LIGHTオリジナルパーツ Part.4 超重要パーツ編

【PANIGALE V2】de"LIGHTオリジナルパーツ Part.4 超重要パーツ編
パニガーレに乗って転倒や立ちごけした経験のある方ならわかると思いますが、

パニガーレのハンドルストッパーはステムのアンダー部にあり、


強い衝撃が加わると作りも細いため割れやすくなっています。

立ちごけでも折れてしまうことは多々ありますし、

割れてしまったら残念ながらステム本体を交換するしかありません。

交換となると部品代だけで7万円(税別)以上かかります。

それに加えて工賃も発生するためオーナー様への大きな負担になってしまいます。

そうならない為にこのストッパーをクランプすることで、ストッパーの役割を果たします。

すなわち、ストッパーが一つ増えるということになります。

一つ増えることにより力が分散され、もともとあったストッパーも割れにくくなるということです。



また、転倒して既に折ってしまった方はこちらの商品を装着することで

ハンドルストッパーの役割を果たしてくれます。





実際に転倒してしまった車両がこちらです。

弊社のストッパーの肉抜き加工された部分が衝撃を吸収してあえて割ることで、

ステム側を守っています。

【PANIGALE V2】de"LIGHTオリジナルパーツ Part.4 超重要パーツ編

【PANIGALE V2】de"LIGHTオリジナルパーツ Part.4 超重要パーツ編
現在のラインナップはオーリンズ装着車のみとなっておりますが、

899/959/V2 STD などのSHOWAフォーク用も現在開発中です。

商品完成までもうしばらくお待ちください。

商品ページは
こちら




次回も超重要パーツをご紹介しますので宜しくお願い致します。

本日もご覧頂きありがとうございました。

Part.5に続きます。


 


2022年01月21日

今年は一緒に走りましょう! 2022極寒ツーリング

今年は一緒に走りましょう! 2022極寒ツーリング 皆さ~ん、お待たせしております。

今年も恒例、極寒ツーリングの季節がやって参りましたょ。


ドゥカティ鈴鹿、ドゥカティ東名名古屋、ディライト奈良、ダイネーゼプロショップ名古屋の4店合同ツーリングです。

昨年は開催を見送りましたが、今年は計画を進めています。

一昨年は祝日ということもあり、な、な、なんと過去最大の82台の皆様にご参加いただきました。

ありがとうございます。

開催側としても、大変やりがいを感じております。

2020年の様子はこちらをご覧下さい。(GOOGLE PHOTOページ)



今回も、行先は伊勢志摩・鳥羽方面を計画しています。

詳細は後日お知らせ致します。

続報をお楽しみに


<開催日時>:2月28日(月)

<集合場所>:安濃SA(下り)※現時点での予定です。

まずは皆様のご予定の確保をお願いいたします。



昼食の予約の都合上、参加人数を把握する必要がございます。

ご参加いただける方は、必ずディライト各店までご連絡をお願いいたします。


-----------------------------------------------------
〇ディライト・ドゥカティ鈴鹿 059-370-5528
〇ドゥカティ東名名古屋 0568-68-7101
〇ディライト奈良 0743-85-4910
〇ダイネーゼプロショップ名古屋 052-265-8961
-----------------------------------------------------

皆様とご一緒できるひとときを楽しみにしています。

今年は一緒に走りましょう! 2022極寒ツーリング




このページのトップへ

Copyright (c) Co., Ltd. All Rights Reserved.