2019年12月13日

SSは、YS(ヨクバリスポーツ)とも言う。

Piacere.


ドゥカティ東名名古屋の根岸です。


先日、当店にスーパースポーツS(以下、SS)のレッドが入荷しました!


ドゥカティらしいキレのあるスポーツ性能に、快適性を織り込んだヨクバリな1台。


ワインディングは言うまでもなく、高速道路や市街地での走行もキビキビ軽快にこなしてくれます。


トレリスフレームや片持ちスイングアームなどで構成された車体は、まさにドゥカティの伝統そのもの。


長年受け継がれてきた『ドゥカティのレシピ』を随所に見てとることができます。


一方で、ライディングモード切替機能やDTC(ドゥカティ・トラクション・コントロール)、シフトアップ&ダウン対応のDQS(ドゥカティ・クイック・シフト)など、最新の電子制御技術も満載。


単に快適性を向上するにとどまらず、刺激的なライディングもがっちりとサポートしてくれます。


ドゥカティの伝統と最新技術が巧く組み合わさり、ライダーに大きな満足感を与えてくれる。


それがSSの魅力なのです。


ちなみに当店には現在、レッドの他にホワイトとグレーも展示しておりますが、こちらの2色に関しては既に売約済みとなっております。


3色とも満遍なく人気があるというのも、SSの特徴ですね。


レッドはやはり、ドゥカティらしい色気、イタリア車らしいシャレた雰囲気を強調してくれます。


「ドゥカティといえば赤でしょ〜」という方はこの色で決まり!


現在試乗車も準備しておりますので、ぜひお越しください!


以上、最後までお読みいただきありがとうございました。


Arrivederci.
 

SSは、YS(ヨクバリスポーツ)とも言う。


2019年12月13日

【ディライト特選中古車】SCRAMBLER Sixty2

SCRAMBLER Sixty2

モデル年式:2019
走行距離:6400km
価格(支払総額):82万1000円(車両本体価格:75万0000円)

ETC付属   車台番号下3桁 784
※支払総額とは、車両本体価格に法定費用・車検費用(必要な場合のみ)・登録手数料などが含まれた金額です。

【ディライト特選中古車】SCRAMBLER Sixty2 [Sixty2]というネーミングの由来、皆さんご存知ですか?


ドゥカティがアメリカ市場に向け初代スクランブラーの発売を開始したのが1962年。

当時アメリカではスケートボード、サーフィン、ポップミュージックなどが若者の間で流行した時期で、

こうしたサブカルチャーからヒントを得たポップなデザインがSixty2の特徴になっていて、

ネーミングもその発売のタイミングが由来になっています。


800ccと比べボア・ストロークとも縮小された400ccエンジンは、低回転域は滑らかに、

高回転域は伸びやかに回り、800ccにはないオモシロさに満ちています。

随所に800ccモデルとの違いがみられる車体の造詣は、エンジンとあわせて

Sixty2の個性を生み出しています。



今回の車両はETC装備済みディライトフェンダーレスキットも装着されていてチョッとお得な内容ですょ。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


当店の販売車輌は、経験豊富なメカニックがDUCATI専用コンピューターのDDS2.0を用いた点検および整備を施し、さらにテストランを行ってから納車いたしますので、価格以上の安心が含まれています。お客様にご納得いただける1台をご提供いたします!

ご興味のある方はお気軽にお問い合せください。


※車両は各店舗を巡回しておりますので、ご来店の際は事前にご連絡をお願いいたします。


<お問い合わせはこちらまで>
ドゥカティ鈴鹿:059-370-5528

ドゥカティ東名名古屋:052-703-7101

ディライト奈良:0743-85-4910

【ディライト特選中古車】SCRAMBLER Sixty2

【ディライト特選中古車】SCRAMBLER Sixty2

【ディライト特選中古車】SCRAMBLER Sixty2

【ディライト特選中古車】SCRAMBLER Sixty2

【ディライト特選中古車】SCRAMBLER Sixty2

【ディライト特選中古車】SCRAMBLER Sixty2

【ディライト特選中古車】SCRAMBLER Sixty2




このページのトップへ

Copyright (c) Co., Ltd. All Rights Reserved.