2021年04月01日

ソロツーリング【桜、サクラ】

こんばんは。ディライト奈良の西本です。

この時期はほぼ一週間の周期で天候が変化するようで、
土・日が雨の日が続いていますね。

そのため多くの方がなかなかバイクに乗れないようですが、
すみません、平日休みのディライトなので、私はほぼ毎週走っています。

先日の火曜日(3/30)は、あの「又兵衛桜」「吉野山」、宇陀川・桜並木へ行って
桜を鑑賞してきました。

名阪国道を福住で降り、広域農道を東へ。
R369→R370へと南下して宇陀市へ入り、
「本郷の又兵衛桜」へ向かいました。

ソロツーリング【桜、サクラ】

ソロツーリング【桜、サクラ】 もちろん桜は見事でした。
それより驚いたのは、人出の多さ。
子供連れの家族からお年寄りの団体から、
皆さんうららかな春を満喫されていました。

暫く桜&人出ウォッチングをして、次はいよいよ「吉野山」へと向かいます。

ソロツーリング【桜、サクラ】 金峯山寺周辺の道路は交通規制で歩行者天国になっているため、
有料駐車場にバイクを駐めて参道を歩きました。

こちらも多くの人出で賑わっていました。
又兵衛桜と比べ、若者の姿が多いように感じました。

ソロツーリング【桜、サクラ】

参道のポストも桜を纏ってました。

ソロツーリング【桜、サクラ】 最後は、帰りのR370の側にある宇陀川の桜並木。
18時過ぎの夕暮れ時、誰もいない川沿いの桜を独り占めしました。

 

ソロツーリング【桜、サクラ】 川を泳ぐ魚や亀を眺めながら40分ほど過ごしていると
並木の灯りが点灯して、辺りはぐんと幻想的な雰囲気に。

ここを発つまで散歩のご近所様ひとりに出会っただけ。
訪れる人がほとんどいない、平日の宇陀川・桜並木は穴場です!

今日は一日、しっかり「桜」を楽しむことができました。
 


2021年03月13日

【Favorite Moto Festa】にてDUCATI & DAINESEアパレルセール!!

【Favorite Moto Festa】にてDUCATI & DAINESEアパレルセール!!
開催概要


【日時】2021年3月21日(日)9:00~16:00 ※雨天決行

【会場】幸田サーキットyrp桐山

【住所】〒444-0126 愛知県額田郡幸田町大字桐山字立岩1-100

【入場料】一般1,000円(詳細は入場料・駐車料金欄をご確認ください)

【主催】FMF実行委員会



<<入場料>>

一般・・・1,000円

女性・・・500円

学生(20歳~)・・・500円(学生証無: 1,000円)

学生(~19歳)・・・無料(学生証無: 500円)

中学生/小学生/幼児・・・無料

身障者(+介助者1名)・・・無料



<<駐車料金>>

2輪・・・無料

4輪・・・1,000円

大型車(4tクラス)・・・2,000円


※4輪・大型車駐車スペースには限りがあります。

【Favorite Moto Festa】にてDUCATI & DAINESEアパレルセール!! 「幸田サーキットyrp桐山」にて開催されるバイクイベント【Favorite Moto Festa】

ディライトからも出展させて頂きまして“DUCATI & DAINESEアパレルセール”を行います。

ライディングジャケットやキャップ・Tシャツに小物など、
イベント限定30~50%OFF!!



新型コロナウイルスの影響もあり久々なバイクイベントです。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。










「幸田サーキット」へのルートはこちらをご覧ください↓

【Favorite Moto Festa】へのリンクはコチラ


2020年08月06日

メタルドラゴン!

メタルドラゴン! こんばんは。ディライト奈良の西本です。

梅雨が明けたとたん、強烈な暑さが続きますね。
急な変化に戸惑いますが、楽しみなコトもあります。

奈良県の南東部、国道169号線に沿った谷間には「大滝ダム」があり、
大滝ダムによってできるダム湖を「おおたき龍神湖」と呼びます。

晴天が続き、おおたき龍神湖の水位が下がると、湖畔に龍が姿を現す地点があります。

国道169号線を奈良から和歌山方面へ走り、
道の駅 杉の湯川上を過ぎると「川上村立図書館」があります。
そのすぐ傍に金属でできた“メタルドラゴン”が、ダム湖の中にいます。

メタルドラゴン! 図書館側からは見えませんが、
ダム湖の対岸へ行くと、水位が低いときには見ることができます。

メタルドラゴン! 国道からは全く見えないところにいるメタルドラゴン。
「何であんなところにあるんだろう?」と不思議でしたが、
おおたき龍神湖ではカヌー体験が出来るようで、そのときのお楽しみとして設置されたのではと思います。

晴れの日が続いても、放水量によって見えるかどうかが変わります。

会えるかどうか、龍神湖に着くまでのお楽しみです。

※メタルドラゴンを見ることが出来る国道169号線の対岸ルートは、
 小さな落石が若干あります。
 充分ご注意の上、走行してください。
 


2020年04月08日

【ディライト特選中古車】HYPERMOTARD SP

HYPERMOTARD SP
モデル年式:2014
走行距離:1475km
価格(支払総額):1,826,000円
(車両本体価格:1,755,000円)
ETC付属、車検R3/4 車台番号下3桁052
※支払総額とは、車両本体価格に法定費用・車検費用(必要な場合のみ)・登録手数料などが含まれた金額です。

【ディライト特選中古車】HYPERMOTARD SP 2008年、1100ccの空冷エンジンで登場したHYPERMOTARD1100。
2010年、803ccバージョンのHYPERMOTARD796が加わり、モタードシリーズへの間口を広げました。
そして2013年、821cc水冷エンジンのニューバージョンにフルモデルチェンジされました。

今回ご紹介するのは、そのニューバージョン中の最上位モデル「SP」です。

テスタストレッタ11°の水冷821ccエンジンやライドバイワイヤ、ABS、トラクションコントロールなどは他のニューバージョンハイパーの「スタンダード」「ストラーダ」と同様ですが、マルゾッキ製Φ50mm倒立フォーク、オーリンズ製リアショックユニット、マルケジーニ製アルミ鍛造ホイールなど、足回りパーツ中心のグレードアップがはかられ、車高が20mmUP、許容バンク角が2.5°プラスの47.5°(共にスタンダード比)になり、激しい走りにも対応するものになっています。

ですが、この車両はフロントサスペンションのショート化と
スプリングレートを低くしたリアサスペンション、それにあわせたスタンダード用のサイドスタンドの装着で、本来のSPより足着きが良くなっています。

他にもテルミニョーニのフルエキゾーストキットやカーボンメーターカバーなどに換装されたHYPERMOTARD SP。

走行距離も非常に少ない、かなりお得な内容の車両です。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


当店の販売車輌は、経験豊富なメカニックがDUCATI専用コンピューターのDDS2.0を用いた点検および整備を施し、さらにテストランを行ってから納車いたしますので、価格以上の安心が含まれています。お客様にご納得いただける1台をご提供いたします!


ご興味のある方はお気軽にお問い合せください。


※車両は各店舗を巡回しておりますので、ご来店の際は事前にご連絡をお願いいたします。


<お問い合わせはこちらまで>

ドゥカティ鈴鹿:059-370-552

ドゥカティ東名名古屋:0568-68-7101

ディライト奈良:0743-85-4910

【ディライト特選中古車】HYPERMOTARD SP

【ディライト特選中古車】HYPERMOTARD SP

【ディライト特選中古車】HYPERMOTARD SP

【ディライト特選中古車】HYPERMOTARD SP

【ディライト特選中古車】HYPERMOTARD SP

【ディライト特選中古車】HYPERMOTARD SP

【ディライト特選中古車】HYPERMOTARD SP


2019年10月30日

ドゥカティオーナー誕生 モンスター796

ドゥカティオーナー誕生 モンスター 796 DUCATI
MONSTER796


H・K 様




モンスター796のオーナーとなられたK様は、過去にはハイパーモタードやパニガーレを所有していたこともあるドゥカティファン。


一度国産の直4スポーツバイクに乗り換えられたのですが、やはりドゥカティの味が恋しくなり、ドゥカティへリターンすることとなりました。


モンスター796を選ばれたのは、以前乗っていたモンスター696が面白いバイクだったからだそう。


796と696は同世代のモデルなので、また当時の感覚が蘇ってくると思います!


リスタートしたドゥカティライフ、思いっきり楽しんでくださいね!


人生は思い出づくりの連続です。


これから一緒に思い出を作っていきましょう!



 




このページのトップへ

Copyright (c) Co., Ltd. All Rights Reserved.