2019年12月19日

飾りじゃないのよ翼は。

Piacere.


ドゥカティ東名名古屋の根岸です。


今回は、話題沸騰&予約殺到中のストリートファイターV4(以下、SFV4)の話。


SFV4には、バイプレインウイングという4枚の翼が備えられています。


このバイクを見た時に強く印象に残る部分ですが、これは見かけだけの装飾品ではありません。


レース部門を司るドゥカティコルセが、流体力学を用いて緻密に設計しており、ダウンフォースを効果的に発揮してくれます。


具体的に言うと、速度が270km/hの時に28kgのダウンフォースを発生。


ダウンフォースが発生すると、走行中の車体は地面との接地力がいっそう増すので、より高い安定性を得ることができます。


また、ラジエターやオイルクーラーへと導かれる空気の流速も速くなり、エンジンの冷却効率が向上するのもポイントです。


このように、しっかりとエアロパーツとしての機能をもっています。
 

飾りじゃないのよ翼は。
元来はMotoGPマシンのためのパーツで、一般的な市販車に採用されることはまずないだろうと思っていましたが、昨年登場したパニガーレV4Rに初採用され、今回このようにSFV4にも備えられました。


10年とか20年前に、ハネ付きのネイキッドバイクを想像できたでしょうか。


当時の我々からしたら


「どこに付けんねん!」


っていう感じだと思います。


これからのトレンドなんでしょうね。


いつか、離陸用のウイングも登場するかもしれません(笑)。
 

飾りじゃないのよ翼は。
以上、最後までお読みいただきありがとうございました。


Arrivederci.


 


2019年12月11日

気が早い?

Piacere.


ドゥカティ東名名古屋の根岸です。


ちょっと気が早いかもしれませんが、今回はストリートファイターV4用のドゥカティ純正オプションパーツを一部ご紹介します。

 

まずはこちら↓

気が早い?
チタン製フルエキマフラー!


正式名称は、『V4 Complete Titanium Exhaust Assembly』。


ドゥカティコルセの経験と技術が注ぎこまれたレーシングマフラーです。


ノーマル比で重量マイナス6kg、最高出力/トルクはプラス6%となり、SF V4のトンガり具合をさらにアップさせることができます。


また、チタンマフラー特有の上質な外観もポイント。


レーシーでありながら、さらなる高級感も演出してくれます。


 

次はコレ↓

気が早い?
乾式クラッチキット!


SF V4を乾クラ化することができます!


アルミ製のSTM EVO-SBKクラッチで、スリッパー機能も搭載。


サーキット走行など、スポーツライディング時のスムーズなシフト操作をサポートしてくれます。


もちろん、“あの音”もオマケで付いてきますよ!
 

気が早い?
ノーマル状態でもキケンな香りプンプンのSF V4ですが…、どうせなら突き詰めましょう!


他にもさまざまなパーツがありますので、また何かの機会にご紹介したいと思います。


以上、最後までお読みいただきありがとうございました。


Arrivederci.
 

気が早い?


2019年12月06日

ひと足先に、ゲットせぇへん?

Piacere.


ドゥカティ東名名古屋の根岸です。


先日のワールドプレミアにて、ドゥカティの2020年ラインナップが発表されましたね。


ストリートファイターV4にパニガーレV2、新色ディアベル…、もう興味深いモデルのオンパレード。


実際当店でも、2020年モデルの購入予約やお問い合わせが増えてきています(感謝!)。
 

ひと足先に、ゲットせぇへん?

ひと足先に、ゲットせぇへん?

ひと足先に、ゲットせぇへん?
そんな嵐を呼びそうな2020年モデルたちを網羅したドゥカティの総合カタログを、ドゥカティの公式サイトから注文することができます!


カタログリクエストはこちらからどうぞ


カタログの発送は、来年の2月上旬とのこと。


春を迎える前にカタログでバイク選びをして、暖かくなる時期に最新のドゥカティを乗れるように準備しませんか。


ちなみに、カタログリクエストを頂いた方の中から抽選で50名様に、ドゥカティオリジナル卓上カレンダーのプレゼントもあるみたいです。


今ドゥカティスタの方、そしてこれからドゥカティを始めようとお考えの方に、ぜひカタログをご覧いただき、ドゥカティの新たな世界を感じてもらいたいです。
 

ひと足先に、ゲットせぇへん?

#ドゥカティいいじゃん
 

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。


Arrivederci.


 


2019年11月13日

美貌戦士。

Piacere.


ドゥカティ東名名古屋の根岸です。


EICMA(ミラノショー)内にて行われるコンテスト「Most Beautiful Bike of the Show」で、ドゥカティのニューモデルであるストリートファイターV4が1位を獲得しました!


このコンテストは、ショーでディスプレイされているバイクの中から最も美しいモデルを選ぶもので、EICMAの来場者およびインターネットから投票を募り美しさの順位を決めます。


今回は約1万5,000票の投票があり、そこでSF V4が36.7%の得票率で見事ブッチぎり1位となりました。


ドゥカティを扱っている身としては、とてもうれしいですね!


SF V4は性能もブッ飛んでいるので、もはや怖いものなしです(笑)。


来年には、当店でも実車をご覧いただけると思います。


楽しみにしていてくださいね!


以上、最後までお読みいただきありがとうございました。


Arrivederci.
 

美貌戦士。

★ご予約受付中です!


2019年11月01日

12月号、置いてます!

こんばんは。ディライト奈良の西本です。

RIDERS CLUBの12月号が届きました。
表紙をV4Sのカッコいい写真が飾っていますが、見出しの文言には「DUCATI」が見当たらない・・・。

12月号、置いてます! ご安心ください。

2020年の気になるモデル、パニガーレV2、ストリートファイターV4S、パニガーレV4Sの3機種についての記事がしっかり掲載されています。

当然、ドゥカティ以外のバイクについての情報も盛りだくさんなのですが、それらを読むことで、あらためてドゥカティの素晴らしさに気付いたりします。

12月号、置いてます! お待ちいただいている間、スマホの電池をムダに使わせてしまうことのないよう、他にも内容の濃い雑誌を置いてます。

普段気になっていることの答えがこの中にあるかもしれません。

オイル交換など作業の待ち時間も、退屈せずにお過ごしください。

 




このページのトップへ

Copyright (c) Co., Ltd. All Rights Reserved.