2021年04月17日

最新インカム『cardo PACKTALKBOLD』 簡単にご紹介♪

最新 インカム 『cardo PACKTALKBOLD』 簡単にご紹介♪

cardo PACKTALKBOLD





新しい接続方式「DMC」を採用したインカム
(ダイナミック メッシュワーク コミュニケーション)

「DMC」とはなんなのか? 従来のBluetoothとの違いは?
色々気になると思いますが・・・ひとまず↓の動画をご覧ください。

 


スタイリッシュな動画でしたね♪
すでにBluetoothインカムを使っている方は「こんなことできるんだ!」
と思われたんじゃないでしょうか?

動画では語られていませんが“最高8kmの範囲で15人までのライダーを接続”
することも可能だとか。
ほんとに凄いですね。





さてさて、こういった高性能っぷりを見ると・・・
新商品によくある「複雑な操作とか設定が必要」など、準備が大変そうなイメージが脳裏に・・・

そんな方々はこちら↓の動画もご覧ください♪

 


いかがでしょうか? 「DMC」の機能性も要注目ですが・・・

●操作の簡単さ
●機能の多様さ


などもわかります。
売れている理由がわかりますね。





これらからのツーリングには欠かせないインカム。
是非
『cardo PACKTALKBOLD』をお試しくださいませ。





【ご購入はこちらから】
Ducati Communication System V2 - インターコムシステム | ディライト (bp-store.jp)
 


2021年01月13日

【ディライト特選中古車】DIAVEL1260 S

DIAVEL1260S※登録済未使用車

モデル年式:2019
走行距離:6km
価格(支払総額):265万1000円
(車体価格:250万5000円)

車台番号下3桁 772
※支払総額とは、車両本体価格に法定費用・車検費用(必要な場合のみ)・登録手数料などが含まれた金額です。

【ディライト特選中古車】DIAVEL1260 S 2011年に衝撃的なデビューを果たしたディアベル。

2015年にはフルLEDヘッドライト、エンジンのツインプラグ化などのマイナーチェンジを受け、
2019年に排気量の拡大など大きくモデルチェンジ、そして“S”バージョンが加わりました。


スーパーバイクやモンスターなど他のファミリー同様、
前後サスペンションユニットがオーリンズ製に。
滑らかでコシのある乗り心地はもちろん、ゴールドのルックスも所有欲を満たしてくれます。

また、ドゥカティ・クイック・シフト(DQS) とドゥカティ・マルチメディア・システム(DMS)が
“S”は標準装備になっています。

DQSはアップ/ダウン双方で作動するもので、
シフトチェンジの際のクラッチ操作を省くことができます。

DMSはスマートフォンやインカムと接続して、通話や音楽を安全に楽しむことができます。


今回、登録のみ済ませた“S”バージョンの
未使用車をご用意しました。

しかも、2019年にのみラインナップされていた、サンドストーン・グレイの車体色です。

高級感のある落ち着いたボディカラーは、何年経っても飽きることはないでしょう。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

当店の販売車輌は、経験豊富なメカニックがDUCATI専用コンピューターのDDS2.0を用いた点検および整備を施し、さらにテストランを行ってから納車いたしますので、価格以上の安心が含まれています。お客様にご納得いただける1台をご提供いたします!

ご興味のある方はお気軽にお問い合せください。


※車両は各店舗を巡回しておりますので、ご来店の際は事前にご連絡をお願いいたします。


<お問い合わせはこちらまで>

ドゥカティ鈴鹿:059-370-5528

ドゥカティ東名名古屋:0568-68-7101

ディライト奈良:0743-85-4910

【ディライト特選中古車】DIAVEL1260 S

【ディライト特選中古車】DIAVEL1260 S

【ディライト特選中古車】DIAVEL1260 S

【ディライト特選中古車】DIAVEL1260 S

【ディライト特選中古車】DIAVEL1260 S

【ディライト特選中古車】DIAVEL1260 S

【ディライト特選中古車】DIAVEL1260 S


2020年03月28日

カスタマイズで、さらに特別。

Piacere.


ドゥカティ東名名古屋の根岸です。


今回は、ドゥカティアパレルのヘルメットをご紹介。
 

カスタマイズで、さらに特別。
『Ducati Corse Carbon 2』です!


アライヘルメットのフラッグシップモデル『RX-7X RC』をベースに、洗練されたグラフィックをマッチング。


ドゥカティによく合うイタリアンな雰囲気と上質感が演出されています。




アウターシェル素材はカーボン。


航空機にも使われている炭素繊維を特別な樹脂で硬化させ、さらにザイロンと呼ばれるひじょうに強度の高い素材を用いることで、強固かつ高耐久なシェルが実現されています。


一方インナーシェルは、衝撃を受けた際の負荷を分散させやすくするため、超強力な繊維テープを帯状に配置して成形しています。


素材や構造を徹底的に工夫しこだわることで、優れた安全性を追求しているのです。


またそのこだわりによって、余計にシェルを厚くしたりする必要が無くなり、結果的には軽さやバイザー部の開口面積の広さも実現されています。
 

カスタマイズで、さらに特別。
装着した際の心地よさ、快適性の追求も抜かりありません。


ライダーの肌に触れるインナーには、デタッチャブルの抗菌ドライクール繊維を採用。


フィット感に優れているのは言うまでもなく、清潔な状態を保つこともしっかりと考慮されています。


また、側頭部のクッションにイヤホン用のポケットが備えられているのもポイント。


最近はインカムなどを使う人も多いので、こういった配慮はうれしいところですね。
 

カスタマイズで、さらに特別。
“ライダーを守る”というヘルメットの基本性能を疎かにすることなく(いや、むしろ高めながら)、使い心地・使い勝手の良さなど、あらゆる方面のパフォーマンスを磨きあげた『Ducati Corse Carbon 2』。


まさに一級品なのですが、このヘルメットにはさらに特典(?)があります。


なんと、オーダーした人の希望する文字や画像を、ヘルメットの後頭部に入れてくれるのです!


しかも、それは単に後からデカールを貼ったり、ペイントを施すといったものではありません。


ラッカー塗装の前に挿入します!


デザイン挿入後にヘルメット全体をラッカー塗装して仕上げるので、自然な仕上がりとすることが可能となります。


自分や大切な人の名前を入れるもよし、座右の銘を入れるもよし。


世界に一つしかないヘルメットを作れちゃいます。




何から何まで特別な『Ducati Corse Carbon 2』。


ぜひご検討ください。


詳細はこちらより↓↓
https://www.ducati.com/jp/ja/editorial/ducati-corse-carbon-2-helmet


最後までお読みいただきありがとうございました。


Arrivederci.
 

カスタマイズで、さらに特別。




このページのトップへ

Copyright (c) Co., Ltd. All Rights Reserved.