2020年11月01日

2020 第四回《早朝・お散歩ツーリング》

こんばんは。ディライト奈良の西本です。

最近、朝晩と日中の気温差が大きいですね。
山麓のツーリングは、紅葉が楽しみです。

今年4回目、2020年最後の《早朝・お散歩ツーリング》について
お知らせします。

今回、前半は初めてのルートです。
今朝も一部走りましたが、緩やかなカーブが続くたいへん走りやすいところです。
後半は何度か走ったルートです。
違う季節に走ると、新しい風景に出会えますよ。
※未舗装路は含まれません。ご安心下さい。

※ご参加いただくお客様へ
・お出掛け前に検温して頂き、37.5度以上の時はご遠慮ください。
・発熱は無くても、風邪の症状がある場合はご遠慮ください。
・マスクの着用、休憩時の手洗いやうがいをお願いします。
・他のお客様との距離を適切に確保下さい(1m以上)。
・大きな声での会話はできるだけお控え下さい。

日時 : 11月8日(日)
出発場所・時間 :

名阪上野忍者ドライブイン
6:50集合 7:00出発
解散場所・時間 :
道の駅 針テラス8:30頃 到着、解散


※ディライト奈良の出発は6:20になります。
※コース、解散場所は当日の状況により変更する場合があります。


参加ご希望の方は、11/7(土)の19時までに
ディライト奈良まで
ご連絡下さい。


集合場所へはできるだけガソリン満タンでお願いします。
(針テラス傍にガソリンスタンドがあります。)

天候等の理由により、中止する場合があります。前日のBLOGおよびフェイスブックにて告知します。

朝晩の冷え込みがかなり厳しくなっています。
ご参加いただく方は、防寒対策もしっかりお願いいたします。



“超”がつくくらいのんびり、ユックリなショートツーリングです。
初心者の方も安心してご参加いただけます。

皆様のご参加、お待ちしています。


2020年10月31日

11月以降のドゥカティ・キャンペーン情報

こんにちは。

今日で10月も終わり、明日から11月です。
あと2ヶ月で2020年が終わりですね

そこで、年末までのドゥカティのお得なキャンペーンをお知らせします。
 

11月以降のドゥカティ・キャンペーン情報 スクランブラー・カスタマイズ・キャンペーン
~Ride your own dream! ~

キャンペーン期間
11/15(sun)まで(お急ぎ下さい!)

キャンペーン内容
対象期間中に総額5万円(税込)以上のスクランブラー純正アクセサリーをご購入のお客様に、ご購入金額の10%(税込)をキャッシュバックいたします。


詳細はこちらをご覧ください。

 

11月以降のドゥカティ・キャンペーン情報 デスモプラン:厳選車金利1.90%

キャンペーン期間
12月末日まで

キャンペーン内容
対象車両の新車を期間内に契約頂くと、金利1.90%のデスモプラン(据置型ローン)をご利用頂けます。
(Panigale V2、Diavel 1260、Hypermotard 950、Multistrada 1260 S が対象です。)

詳細はこちらをご覧ください。


 

11月以降のドゥカティ・キャンペーン情報 Ducati License Support 【先着100名様限定】

キャンペーン期間
12月25日まで

キャンペーン内容
2020年1月1日以降12月25日までに新規で自動二輪免許を取得し、
ドゥカティライセンスサポートを事前申し込みを頂いたお客様で
キャンペーン対象車種を同9月1日以降12月25日までにご成約・ご登録頂くと
お客様先着100名様に以下に記載の金額で免許取得費用をサポートいたします。

サポート金額は以下の通りです。

大型自動二輪免許:50000円(税込)までサポート
普通自動二輪免許:30000円(税込)までサポート

キャンペーンを受けて頂くにあたり、事前申し込みが必要です。

申し込みフォームはこちら

詳細はこちらをご覧ください。

 



 

11月以降のドゥカティ・キャンペーン情報 デスモプラン:スクランブラーシリーズに特別低金利

キャンペーン期間
12月末日まで


キャンペーン内容
期間中にスクランブラーをご契約、ナンバー取得を条件で低金利ローンをご利用頂けます。

金利:
Sixty2 0.62%
800シリーズ 0.80%
1100シリーズ 1.10%


詳細はこちらをご覧ください。


 

11月以降のドゥカティ・キャンペーン情報 デスモプラン:全モデル*10-20代限定金利0.90%
*Scrambler Sixty2、Scrambler800シリーズ、Multistrada 1260 Enduro は対象外です。

キャンペーン期間
12月末日まで

キャンペーン内容
期間内にご契約・ご登録いただいた10-20代のお客様は、金利0.90%のデスモプランをご利用頂けます。

詳細はこちらをご覧ください。


※ご不明な点は、ご連絡ください。
 皆様からのお問合せ、お待ちしております。

 


2020年10月29日

運が良かった。

運が良かった。 こんばんは。ディライト奈良の西本です。
名前の通り。「ムルティストラーダ」の続きです。

10/26の夜は九頭竜湖手前の「ホテルフレアール和泉」に宿泊。
次の日は7:00に出発して、湖へ向かいました。


 

運が良かった。 途中、JR九頭竜湖駅で休憩と情報収集。
国道158号線に沿うように走っているJR越美北線は、この駅が終点です。
 

運が良かった。 この近辺では恐竜の化石が発掘されているようで、駅前広場には実物大フィギュアがあります。
夜中に見るとかなり驚くと思います。

運が良かった。

運が良かった。 駅から国道158号線を東に進み、お目当ての「九頭竜湖」に到着。
ダムから湖沿いの爽快なワインディングロードを「箱ヶ瀬橋」まで走りました。

そこから帰路に就くのですが、いつもの寄り道を。
昨夜、ホテルのテレビで、大野市の「刈込池」で紅葉が見頃を迎えているというニュースを偶然見て、帰路の途中で立寄れそうだったので予定を変更したのです。

国道158号線から分岐した県道173号線は、四輪なら対向が困難な道幅で何度か渋滞しましたが、なんとか刈込池手前の駐車場に到着。
そこから約1時間、かなりハードな登山道を歩き、そして・・・


 

運が良かった。


たどり着いた「刈込池」には、周りの紅葉や遠くに見える冠雪した白山が写り、まるで絵画のようでした。

近くにいた人が
「何回も登ってるけど、こんな見事な池は初めてや。雪の白山、木々の紅葉、空の青。三つ揃っててそれが見事に池に映ってる。風が吹いてたらこんな綺麗に映らんから、今日はラッキーや。」
と話しているのが聞こえました。

私は初めて登ってこの光景に出会えたので、本当に運が良かったんだと思います。

運が良かった。 ニュースが原因か、晴天の影響か、平日にもかかわらず池の周りは大勢の人々で賑やかでした。

運が良かった。 帰りは一部往きとは違うルートを予定していましたが、毎度の「通行止め」。
昨日と同じ林道今庄池田線を南へ、国道476号線⇒国道8号線へと帰りました。

今回走った国道158号線の九頭竜湖周辺は、本当に気持ちのいいルートです。
行かれる方は、スピードは控えめに、のんびりお楽しみ下さい。


2020年10月29日

ドゥカティオーナー誕生 SCRAMBLER SIXTY2

ドゥカティオーナー誕生 SCRAMBLER SIXTY2 DUCATI

SCRAMBLER SIXTY2

金森 泰生さん


この度スクランブラーSixty2をご購入された金森さまは初めてのドゥカティです。

スクランブラーのスタイルが気に入り購入となりました。

Sixty2は400ccモデルで、今年特に人気があります。

中型免許を取得し、ご購入されるお客様も少なくありません。

また400ccながらもエンジン音はドゥカティそのものです。

Lツインの音を楽しめることができます。

それも人気の一つだと思います。

金森さんはたまに通勤にも使われるとのことで、きっと楽しい通勤になることでしょう。

これからも楽しいドゥカティライフを楽しんで頂ければと思います。

そのためにも私たちがしっかりとサポートさせていただきます。



人生は思い出づくりの連続です。

一緒に思い出を作っていきましょう!





 


2020年10月28日

名前の通り。「ムルティストラーダ」

名前の通り。「ムルティストラーダ」 こんばんは。ディライト奈良の西本です。

10/26、27の2日間、福井県大野市の山奥にある「九頭竜湖」へ行ってきました。
母の実家がこの湖の近くにあり、幼い頃よく遊びに行ってました。

湖岸路の国道158号線は眺めも良く、快走路だということはなんとなく覚えていましたが、奈良からは片道約250kmの距離、日帰りで訪れるにはもったいないと思い、一泊二日にしました。

そうなると、一日250kmは時間にも余裕があるので、全ルートを一般道で走ることに。
 

名前の通り。「ムルティストラーダ」 国道8号線⇒国道476号線⇒国道158号線と進みました。

国道476号線は途中未開通部があり、その区間は林道今庄池田線を通過します。

名前の通り。「ムルティストラーダ」 この林道、写真を撮った眺めのいいところはコンクリートの路面でしたが、約6割は未舗装路。
予想外でビックリしましたが、フラットダートでなかなか走り応えのあるルートでした。
愛車がムルティストラーダでよかったです。

名前の通り。「ムルティストラーダ」 再び国道476号線に合流しますが、これもなかなかハードな峠越え。
遠くには、これから通過する大野市街が見えます。

この山を下りて国道158号線に入り、九頭竜湖方面へ向かいました。

(・・・続く。)

 




このページのトップへ

Copyright (c) Co., Ltd. All Rights Reserved.