2019年04月29日

ドゥカティオーナー誕生 1299 Panigale R Final Edition

ドゥカティオーナー誕生 1299 Panigale R Final Edition 1299 Panigale R Final Edition
ヒビトくんの父さん


独特のポーズをとってくださったヒビトくんの父さん(マネキン人形ではありません。)は、これまでいろいろなオートバイを乗り継いでこられ、4台目のドゥカティとしてこのモデルを選ばれました。

1299 Panigale R Final Edition は、最期のLツインエンジンを搭載するフラッグシップ限定モデル。
スタンダード車と比べ外観でわかる違いだけにとどまらず、チタン製のコンロッド&バルブ、タングステンを用いてバランス取りされたクランクシャフトなど、エンジン内部も特別な仕様になっています。
シート下のアクラポヴィッチ製チタンサイレンサーが奏でるエキゾーストノートは、エンジンを掛けた瞬間から他のモデルとの違いを周囲に発散します。
そして、走り出せば乾燥重量168kgの車体を209.4ps/11,000rpmのパワーで操る異次元の世界。
これらはすべて、オーナー様が手にすることのできる特権です。

ヒビトくんの父さん、いつもありがとうございます。
お忙しい日々の合間に、非日常の世界で気分転換をお楽しみください。
私達も全力でバックアップさせていただきます。

これからも、よろしくお願い致します。


2019年04月29日

ドゥカティオーナー誕生 SCRAMBLER Sixty2

ドゥカティオーナー誕生 SCRAMBLER Sixty2 DUCATI
SCRAMBLER Sixty2


YAVAS CAGATAY(ヤバシ チャータイ)様



ヤバシ様は二輪免許を取得し、初めてのバイクとしてスクランブラーSixty2を選ばれました。


普通二輪免許で乗れるスタイリッシュなバイクを探して、Sixty2に関心をもたれたとのことです。


Sixty2は、ドゥカティの現行モデルのなかで唯一の400ccモデルで、普通二輪免許のみで乗れることから、ビギナーライダーの方からも好評を得ております。


デザインがオシャレという点だけでなく、軽くてスリムな車体に由来する扱いやすさも、このモデルの大きな魅力です。


ヤバシ様にも、その魅力をじっくりと味わっていただきたいですね。


ちなみに、ヤバシ様の奥さまもバイク乗りとのことなので、今後はご夫婦でバイクライフを楽しまれることでしょう。


Sixty2を通じて、ヤバシ様ご家族の日常がより楽しいものとなれば、私どもも大変うれしいです。


ご夫婦でツーリングされた際は、ぜひその時の話を聞かせてくださいね。


人生は思い出づくりの連続です。


これから一緒に思い出を作っていきましょう!




 


2019年04月29日

ドゥカティオーナー誕生 MONSTER821

ドゥカティオーナー誕生 MONSTER821 DUCATI
MONSTER 821


村居 祐一郎 様


村居様は、これまでモンスターS2R1000でバイクライフを楽しまれていました。


今回乗り換えをご検討されるなかで、当店のモンスター821に興味をもっていただき、ご成約いただきました。


S2Rも個性的で面白いバイクですが、M821はより現代的なフィーリングで、村居様にとってはある種新鮮に感じられるかもしれません。


またご来店いただいた際に、M821のインプレッションや、S2Rとの違いを聞いてみたいですね。


今シーズンは、真っ赤なモンスターでツーリングを楽しんでいただければと思っております。


人生は思い出づくりの連続です。


これから一緒に思い出を作っていきましょう!




 


2019年04月28日

ドゥカティオーナー誕生 SCRAMBLER ICON

ドゥカティオーナー誕生 SCRAMBLER ICON DUCATI
SCRAMBLER ICON


葛西 祐弥 様



国産250ccモデルからの乗り換えで、ドゥカティを選ばれた葛西様。


黄色のスクランブラーアイコンに乗りたいとのことで、当店にてお買い上げいただきました。


ポップ/カジュアルなスタイリングに大きな魅力を感じていただけたようです。


スクランブラーは、その見た目と違わず、いつでも気軽に乗ることができるモデルです。


葛西様にも、このスクランブラーとともに気軽にいろいろな場所へ出かけていただきたいですね!


葛西様からツーリングの思い出話をお聞きできる日が待ち遠しいです。


人生は思い出づくりの連続です。


これから一緒に思い出を作っていきましょう!



 


2019年04月28日

ドゥカティオーナー誕生 M1100EVO

ドゥカティオーナー誕生 M1100EVO DUCATI
M1100EVO


早川 一弘さん


この度M1100EVOをご購入された早川さんはS2R1000からの乗り換えです。

S2R1000は訳があってあまり乗れなかったようで、

今回も空冷にこだわってご購入となりました。

M1100EVOは空冷モンスターの最終モデルです。

排気量は1100cc、乾燥重量169kg、

エンジン出力は空冷最高の100hpというスペックを見るだけでもワクワクしてきます。

あとはツイン独特のトルク感でコーナーリングを楽しむことができます。

早川さんもこの空冷モンスターで新しいドゥカティライフを楽しんでくださいね。

私達もしっかりとサポートさせていただきます。



人生は思い出づくりの連続です。

私達と一緒に思い出を作っていきましょう!





 




このページのトップへ

Copyright (c) Co., Ltd. All Rights Reserved.