2020年11月17日

【新製品】PANIGALE V4 レーシングアップタイプスリップオン AKRAPOVIC EXP用

【新製品】 PANIGALE  V4 レーシングアップタイプスリップオン AKRAPOVIC EXP用 皆様こんにちは。

本日は新製品のお知らせです。





ついに完成しました。



PANIGALE V4

レーシングアップタイプマフラー

※Ducati AKRAPOVIC エキパイ用

<価格>
250,000円(税別)



製品詳細ページはこちらからご覧いただけます。






 

【新製品】 PANIGALE  V4 レーシングアップタイプスリップオン AKRAPOVIC EXP用

【新製品】 PANIGALE  V4 レーシングアップタイプスリップオン AKRAPOVIC EXP用 美しさと性能を併せ持ったセンターアップタイプマフラーです。

MFJ規格適合マフラーとなっており、弊社レーサーにも装着しています。




 

【新製品】 PANIGALE  V4 レーシングアップタイプスリップオン AKRAPOVIC EXP用

【新製品】 PANIGALE  V4 レーシングアップタイプスリップオン AKRAPOVIC EXP用 中間パイプも美しい仕上がりです。オーナー様の所有感もグンと上がります。





 

【新製品】 PANIGALE  V4 レーシングアップタイプスリップオン AKRAPOVIC EXP用 勿論、ディライトのロゴも刻印されています。

弊社のレース活動の中で生み出されたのがこのマフラーなのです。






 

【新製品】 PANIGALE  V4 レーシングアップタイプスリップオン AKRAPOVIC EXP用 こちらはレースで走ることを重視している製品のためドゥカティパフォーマンスの

AKRAPOVICエキパイ用のS/Oマフラーとなっています。

既にフルエキゾーストを装着済みのお客様、是非ご検討下さいませ。




またフルエキを装着されていないお客様もご安心ください。

ノーマルエキパイ用ももう少しでラインナップ致しますのでお楽しみに。


それでは。







 


2020年11月05日

ドゥカティオーナー誕生 PANIGALE V2

ドゥカティオーナー誕生  PANIGALE  V2 DUCATI

PANIGALE V2

M・Fさん


この度パニガーレV2をご購入されたFさんは久々のドゥカティ復活です。

以前はポールスマートなど乗られていましたが、その後、違うメーカーのバイクに乗られていました。

そして今回久々のドゥカティ復活となります。

以前からサーキット走行も楽しまれていたFさんは、ドゥカティの「スーパーバイクシリーズ」が気になっていたようで、今回念願の購入となりました。

パニガーレV2はドゥカティの中で「2気筒の最高峰スポーツバイク」の位置づけにあります。

2気筒の良さを最大限に生かした車両がこのV2なのです。

これからV2で新たなバイクライフ、サーキットライフを楽しんで頂ければと思います。

そのためにも私たちがしっかりとサポート、提案をさせていただきます。




人生は思い出づくりの連続です。

一緒に思い出を作っていきましょう!



 


2020年10月31日

11月以降のドゥカティ・キャンペーン情報

こんにちは。

今日で10月も終わり、明日から11月です。
あと2ヶ月で2020年が終わりですね

そこで、年末までのドゥカティのお得なキャンペーンをお知らせします。
 

11月以降のドゥカティ・キャンペーン情報 スクランブラー・カスタマイズ・キャンペーン
~Ride your own dream! ~

キャンペーン期間
11/15(sun)まで(お急ぎ下さい!)

キャンペーン内容
対象期間中に総額5万円(税込)以上のスクランブラー純正アクセサリーをご購入のお客様に、ご購入金額の10%(税込)をキャッシュバックいたします。


詳細はこちらをご覧ください。

 

11月以降のドゥカティ・キャンペーン情報 デスモプラン:厳選車金利1.90%

キャンペーン期間
12月末日まで

キャンペーン内容
対象車両の新車を期間内に契約頂くと、金利1.90%のデスモプラン(据置型ローン)をご利用頂けます。
(Panigale V2、Diavel 1260、Hypermotard 950、Multistrada 1260 S が対象です。)

詳細はこちらをご覧ください。


 

11月以降のドゥカティ・キャンペーン情報 Ducati License Support 【先着100名様限定】

キャンペーン期間
12月25日まで

キャンペーン内容
2020年1月1日以降12月25日までに新規で自動二輪免許を取得し、
ドゥカティライセンスサポートを事前申し込みを頂いたお客様で
キャンペーン対象車種を同9月1日以降12月25日までにご成約・ご登録頂くと
お客様先着100名様に以下に記載の金額で免許取得費用をサポートいたします。

サポート金額は以下の通りです。

大型自動二輪免許:50000円(税込)までサポート
普通自動二輪免許:30000円(税込)までサポート

キャンペーンを受けて頂くにあたり、事前申し込みが必要です。

申し込みフォームはこちら

詳細はこちらをご覧ください。

 



 

11月以降のドゥカティ・キャンペーン情報 デスモプラン:スクランブラーシリーズに特別低金利

キャンペーン期間
12月末日まで


キャンペーン内容
期間中にスクランブラーをご契約、ナンバー取得を条件で低金利ローンをご利用頂けます。

金利:
Sixty2 0.62%
800シリーズ 0.80%
1100シリーズ 1.10%


詳細はこちらをご覧ください。


 

11月以降のドゥカティ・キャンペーン情報 デスモプラン:全モデル*10-20代限定金利0.90%
*Scrambler Sixty2、Scrambler800シリーズ、Multistrada 1260 Enduro は対象外です。

キャンペーン期間
12月末日まで

キャンペーン内容
期間内にご契約・ご登録いただいた10-20代のお客様は、金利0.90%のデスモプランをご利用頂けます。

詳細はこちらをご覧ください。


※ご不明な点は、ご連絡ください。
 皆様からのお問合せ、お待ちしております。

 


2020年10月23日

【開発中】PANIGALE V4・V2、SFV4 タンデムシートカウル ETC収納可能!

【開発中】 PANIGALE  V4・V2、SFV4 タンデムシートカウル ETC収納可能! 皆様こんにちは。

本日は開発中の製品のお知らせです。

現在、PANIGALE V2・V4 、SFV4に使用できる


シングルシートカウルを開発中です。






 

【開発中】 PANIGALE  V4・V2、SFV4 タンデムシートカウル ETC収納可能!

【開発中】 PANIGALE  V4・V2、SFV4 タンデムシートカウル ETC収納可能!

【開発中】 PANIGALE  V4・V2、SFV4 タンデムシートカウル ETC収納可能! 美しいテールラインをより活かせるようにエッジの効いたデザインにしています。






 

【開発中】 PANIGALE  V4・V2、SFV4 タンデムシートカウル ETC収納可能! チリ合わせもバッチリ。タンデムシート装着時には狭くなっているシートカウルのダクトが

広がってスッキリすることでより洗練されたデザインに変わります。






 

【開発中】 PANIGALE  V4・V2、SFV4 タンデムシートカウル ETC収納可能! 真後ろから覗いてみてもフラットで自然なテールラインとなっています。






 

【開発中】 PANIGALE  V4・V2、SFV4 タンデムシートカウル ETC収納可能!

【開発中】 PANIGALE  V4・V2、SFV4 タンデムシートカウル ETC収納可能! そしてこのシングルシートカウルの重要なポイントがこちら。

ETC2.0本体を収納することが出来るスペースを確保しています。

これでETCカードの抜き差しをしたい時も本体へのアクセスは楽々。

機能性も持ち合わせた便利なアイテムです。



こちらの商品は11月上旬から販売開始予定です。

是非ともお楽しみに!


2020年10月02日

【新製品】PANIGALE V2 エンジンスライダーキット

【新製品】 PANIGALE  V2 エンジンスライダーキット PANIGALE V2

エンジンスライダーキット

<価格>
30800円(税別)



製品詳細ページはこちらからご覧いただけます。






 

【新製品】 PANIGALE  V2 エンジンスライダーキット

【新製品】 PANIGALE  V2 エンジンスライダーキット

【新製品】 PANIGALE  V2 エンジンスライダーキット

【新製品】 PANIGALE  V2 エンジンスライダーキット

【新製品】 PANIGALE  V2 エンジンスライダーキット

【新製品】 PANIGALE  V2 エンジンスライダーキット


予期せぬ転倒や立ちゴケから、車体のダメージを最小限に抑えるエンジンスライダー。

レバーやミラーの折れ、カウルに傷が入る可能性を低減します。

ツーリング先などでレバーが折れてしまうと目も当てられません。

最悪その場で動けなくなってしまいますし、

動けたとしても普段と違う感覚で運転しないといけないため、危険性も高まります。

大事な愛車を守る際に是非お役立てください。




 




このページのトップへ

Copyright (c) Co., Ltd. All Rights Reserved.