2021年08月21日

ドゥカティオーナー誕生 959PANIGALE

ドゥカティオーナー誕生 959 PANIGALE 959PANIGALE
I 様


この度959PANIGALEをご購入いただきましたI様は、DIAVEL CABONからのお乗り換えです。

DIAVELに乗り始められたのは約1年前。
その間ディライトのサーキット走行会にご参加いただき、よりスピードを楽しめるマシンということで、スーパーバイクのなかでも扱いやすい959をチョイスされました。

959PANIGALEは899PANIGALEのマイナーチェンジモデル。
外観の少変更とともに、エンジンの排気量がアップされました。
しかし、その方法は一般的なボア(シリンダー内径)アップではなく、ピストンが上下する間隔を長くとるストロークアップによるもの。
この方法は高回転域でのパワーアップではなく、一般的によく使用される低~中回転域でのトルクの増強が図られます。
899のボア×ストロークが100×57.2(mm)に対し、959は100×60.8(mm)。
これはクランクシャフトが全くの別物となりコストがかかりますが、扱い易さを優先させたDUCATIの意図が伝わってきます。
ちなみに、現行モデルのV2も959と同じボア×ストロークです。

I様、いつもありがとうございます。
若かったあの頃を懐かしみながら、PANIGALEと共に《スピード感》をお楽しみください。

私達も全力で応援させていただきます。

今後もよろしくお願い致します。


2021年05月02日

ドゥカティオーナー誕生 PANIGALE V4

ドゥカティオーナー誕生  PANIGALE  V4 PANIGALE V4
I 様



この度PANIGALE V4をご購入いただきましたI様は、つい先日大型二輪免許を取得され、
初めての大型バイクにドゥカティを選ばれました。

レーサーレプリカに乗られていたのは数十年前。
それからはクルーザータイプの車両でバイクライフを楽しまれていましたが、
最近になってまた速いマシンに乗ってみたくなられたそうです。

ドゥカティの優れたポイントのひとつが「デザイン」。
特にスーパーバイクはそのルックスからも速さが感じられ、
少し危険なオーラを漂わせるほどです。

初期モデルと比べ、アッパー部で片側+15mm、サイド部で片側+38mmと
サイズが拡大された2020年以降のカウリングは、ドゥカティコルセによる
エアロダイナミクス・パッケージのひとつ。
見た目だけではない、機能に裏付されたデザインです。

I様、この度は誠にありがとうございました。
200馬力超のモーターサイクルが速いのは当然。
それを自然に、余裕をもって走らせるところに
大人の趣味のカッコよさがあるのでは思いますので、
これからはスーパーバイクでのクルージングをじっくりお楽しみ下さい。

今後もよろしくお願いいたします。


2021年03月31日

【開発中】STREETFIGHTER V4用スポーツタイプスリップオン

【開発中】STREETFIGHTER V4用スポーツタイプスリップオン 皆様こんにちは。

本日は開発中の製品のお知らせです。

現在、STREETFIGHTER V4に装着できる



スポーツタイプスリップオンを開発中です。
 

【開発中】STREETFIGHTER V4用スポーツタイプスリップオン

【開発中】STREETFIGHTER V4用スポーツタイプスリップオン 既に弊社からラインナップしているPANIGALE V4 用のスポーツタイプスリップオン

と全体的なスタイリングは同じにしています。フェンダーレスキットも装着可能。

 

【開発中】STREETFIGHTER V4用スポーツタイプスリップオン

【開発中】STREETFIGHTER V4用スポーツタイプスリップオン STREETFIGHTER V4に装着しするとエキゾーストパイプの取り回しが

よりハッキリ見えるのが格好いいですね。

2020年 EURO4 および 2021年 EURO5 の両モデルに装着できるよう現在開発中です。

詳細や発売時期などは少しずつお知らせしていきますので完成までお楽しみに




 


2021年01月05日

ドゥカティオーナー誕生 DIAVEL1260S

ドゥカティオーナー誕生 DIAVEL1260S DUCATI

DIAVEL1260S

Y・Kさん


このたびDIAVEL1260Sをご購入されたKさんは959PANIGALEからの乗り換えです。

その前はDIAVEL1200にも乗られていました。

やはり、DIAVELは一度乗ってしまうと、その性能に魅了されてしまいます。

ポジションが楽でありながら、ワインディングもスイスイ走ります。

見た目からは想像できませんが、車体も軽量です。

そして以前のDIAVEL1200に比べ、パワーもトルクも増えていますので新しい機種に乗っているような感覚になるのです。

ドゥカティは常に進化しているから面白い。

Kさんも新たなDIAVELでドゥカティライフを楽しんでくださいね。

私達もしっかりとサポートさせていただきます。




人生は思い出づくりの連続です。

一緒に思い出を作っていきましょう!


2020年12月24日

ドゥカティオーナー誕生 PANIGALE V2

ドゥカティオーナー誕生  PANIGALE  V2 PANIGALE V2
池本裕一 様



この度PANIGALE V2をご購入いただきました池本様は、848EVO CORSEからのお乗換です。

以前は国産4気筒のリッタースーパースポーツにお乗りでしたが、
友人とのツーリング中の出来事をきっかけに900SSにお乗換。

それからは、996→999S→848EVO CORSEとドゥカティ一筋のバイクライフを送られています。

PANIGALE V2は、現行モデルのなかで唯一のLツイン・スーパーバイク。
1988年の851から続いているエンジン形式になります。
最初は851cc・93ps/9600rpmでしたが
今や955cc・155ps/10750rpmと超強力モデルになりました。
しかし、最新の電子制御デバイスのおかげで、とても乗りやすく親しみ易いバイクです。
ライディングポジションも意外と楽で、池本様も「シートとハンドルが近く、848より楽。」とおっしゃっていました。

これからもいろいろカスタムを計画されている池本様。
どんどん変化していく姿を私たちも応援させていただきます。

来年もよろしくお願い致します。




このページのトップへ

Copyright (c) Co., Ltd. All Rights Reserved.