2021年04月07日

ソロツーリング【「終わり」のさくら】

こんばんは。ディライト奈良の西本です。

今年の桜もそろそろ終わりの時期を迎えます。
4/6の火曜日は、滋賀・琵琶湖の北にある梅津大崎の桜並木をお目当てに
ツーリングしてきました。

ソロツーリング【「終わり」のさくら】

琵琶湖北端の西浅井町塩津にて
 

ディライト奈良から京都・和束、滋賀・信楽を抜け、近江グリーンロードを北上して彦根市へ。
琵琶湖へ出たら湖岸道路をさらに北へ進み、国道8号線→国道303号線を通って[大浦口]交差点を左へ進み、[大浦]交差点を右折、琵琶湖沿いを走ると4kmにわたって800本の桜並木が続く梅津大崎にたどり着きます。

ソロツーリング【「終わり」のさくら】 今年の桜の見頃は例年よりかなり早く、日曜(4/4)の風雨で多くの桜は散ってしまったようで、楽しみにしていた桜並木の光景には出会えませんでした。

いつもなら4月中旬が最盛期で、散り始めはまさに「桜吹雪」状態となり、幻想的な雰囲気に包まれます。

帰り道は稜線上からの琵琶湖を見下ろす景色がすばらしい「奥琵琶湖パークウェイ(無料)」を走りました。

ソロツーリング【「終わり」のさくら】

つづら尾展望台からの眺め
 

ソロツーリング【「終わり」のさくら】 山肌の中腹より上を通るパークウェイ沿いにはところどころ桜花が残っていて、見頃の終わりになんとか間に合ったという感じでした。

※「奥琵琶湖パークウェイ」のつづら尾展望台から北側の月出方面へは一方通行です。
ショートカットしてくる対向車の心配もなく、快適に走れます。

ソロツーリング【「終わり」のさくら】 つづら尾展望台あたりから雲行きが怪しくなり、帰りの信楽近辺からしっかり雨に打たれてしまいましたが、散り行く桜花の移ろい、近江平野の見通しのいい景色、の~んびり走れる湖岸道路や近江グリーンロードなど、トータルでおよそ430km、今回のソロツーリングも充実したものとなりました。



投稿者一覧

カテゴリ


カレンダー
«   2022年08月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新の記事

  • RSS
  • RSSとは



タグ一覧


このページのトップへ

Copyright (c) Co., Ltd. All Rights Reserved.