2023年02月26日

ドゥカティオーナー誕生 『Diavel 1260S』

ドゥカティオーナー誕生 『Diavel 1260S』 Diavel 1260S Y.I様





この度Diavel 1260Sを納車させて頂きましたY.I様

カワサキZ900RSからのお乗り換えです。


今まではあまりバイクに乗れていなかったY.I様…
Diavel 1260Sに惹かれご契約されてからバイクとの付き合い方が一変。

「Diavelを乗りこなせるよう」ライディングスクールに通い始め、すっかりバイクの楽しさにハマってしまわれました。

(今では週一のハイペースでスクールへ! 楽しそうに練習のアレコレ裏話を教えて頂きました)


そんな変化のきっかけになった「Diavel 1260S」

見た目通りのハイパワーマシンですが、低回転域から扱いやすく初心者から上級者まで楽しめるバイクとなっています。

ライダーの成長に合わせた乗り方・走り方が楽しめるので、これからのバイクライフにもDUCATIならではの体験・思い出に繋がっていくと思います。






『乗り手の意識を変化させ』『バイクの楽しさに気付かせてくれる』

DUCATIには不思議な魔力があります。気になった方はぜひ実車をご覧になってくださいませ。





Y.I様、まだまだお伝えしていきたい色々なイベントなどありますのでこれからもしっかりサポートさせて頂きます。

今後ともドゥカティ東名名古屋をよろしくお願いいたします。





中屋


2023年02月23日

ドゥカティオーナー誕生 MULTISTRADA950

ドゥカティオーナー誕生 MULTISTRADA950 DUCATI
MULTISTRADA950

BoB様


この度MULTISTRADA950をご納車させていただきましたBoB様は、初めてのドゥカティです。

様々なドゥカティファミリーのなかで、世界で一番多くの台数が販売されているのが
実はこのMULTISTRADAファミリーです。

一見するとMULTISTRADAは大柄に感じますが、跨られた方が必ず口にされるのが
「意外にコンパクトやね。」というコメント。

フロントフォークを左右から囲むようなシルエットの燃料タンクは容量が20リットルもあるので
大きく見えてしまいますが、ライダーが跨るエリアは低くデザインされ、またシート形状も秀悦なため、820mmのシート高も足つきはそれほど悪くなく、その結果コンパクトに感じられるようです。

BoB様、初ドゥカティおめでとうございます。
そして、この度は誠にありがとうございました。
ご納車の次の日、早速バイク仲間とツーリングに行かれるとのこと。
多機能なMULTISTRADAですが多くの時間を共に過ごしていただくことで、その機能を使いこなして頂けると思います。

ドゥカティと共に、人生の思い出創りをお手伝いいたします。
これからもディライトをよろしくお願いいたします。


2023年02月05日

ドゥカティオーナー誕生 SS900

ドゥカティオーナー誕生 SS900 DUCATI
SS900

KT 様


今までにもHYPERMOTARDやSCRAMBLER Desert Sledに乗られていたKT様。
この度、最初のドゥカティだったSS900をお選びいただきました。

1998年にそれまでのSSシリーズがフルモデルチェンジされ、あのMH900Eと同じピエール・テルブランチのデザインによる、曲面で囲まれた艶やかなルックスになりました。

同時に気化器がキャブレターからインジェクションへ変更され、最高出力は73ps/7000rpm
→80ps/7500rpmに増大。
スロットルレスポンスも鋭くなり、スポーツ走行も十分楽しめるモデルになっています。

KT様、この度は誠にありがとうございました。
長野ツーリングも復活ですか?
また楽しいお話を聞かせてください。

ドゥカティと共に、人生の思い出創りをお手伝いいたします。
これからもディライトをよろしくお願いいたします。


2023年02月02日

MULTISTRADAの便利機能[ミニマムプリロード]

MULTISTRADAの便利機能[ミニマムプリロード] こんばんは。ディライト奈良の西本です。

充実装備で快適なツーリングを楽しむことができるムルティストラーダV4ですが、
[ミニマムプリロード]という機能が備わっているのをご存じでしょうか?

この機能は、一定の状況下で車高を「下げる」ことが出来るというものです。

車両速度が95km/h以下のとき、左側スイッチ左上方のサスペンションユニットマークを2秒間押し続けると、リアサスペンションプリロードが電気的にミニマム(最小)になり、車体やライダー、積載物などの重量によりリアサスペンションが沈み、車高が低くなって足が地面につきやすくなります。

また、速度が115km/hを超えると自動的に解除され、特定のライディングモードもしくはタンデムや積載物有など選択されたプリロードモードに戻ります。

115km/h未満の速度でも、サスペンションユニットマークのスイッチを2秒間押すことで、機能を解除させることができます。

MULTISTRADAの便利機能[ミニマムプリロード] [ミニマムプリロード]が起動しているあいだは、インストルメントパネルに「Min」の表示が表れます。

この機能、2021年モデルのオーナーズマニュアルには記載されていませんが、車両にはしっかり備わっています。
(2022年モデルのオーナーズマニュアルには記載されています。)


現在[USED DUCATI FAIR](←クリック)を開催しているディライト奈良にて、2021年モデルのムルティストラーダV4Sを展示しております。

もちろん、フェア対象車両です。

ぜひ、ディライト奈良にご来店いただき、[ミニマムプリロード]を実際にお確かめ下さい。


2023年01月29日

ドゥカティオーナー誕生 『1299 PANIGALE S』

ドゥカティオーナー誕生 『1299 PANIGALE S』 DUCATI

1299 PANIGALE S

S.T 様

 

この度、1299 PANIGALEをご購入されたSさんは初めてのドゥカティです。

BMW R1250GSも所有されており、今回は増車になります。

初めてということで、ご購入される前は少し悩まれていましたが、最終的には

ロングツーリングにはGSでのんびりと、近場のツーリングには1299 PANIGALEで

カッコよく行きたいとのことでした。

そのために、ライディングスクールに行って練習したいとおっしゃられていました。

これから色んなツーリング企画もありますので、是非お誘いしますね!

沢山練習して一日も早く乗りこなせるようになるとといいですね。

その時は、きっとSさんも今まで以上にバイクを楽しんで頂けると思います。

クラス分けもございますので、サーキットにもお誘いしますね。

そのためにも私たちがしっかりとサポートさせていただきます。

人生は思い出づくりの連続です。

一緒に思い出を作っていきましょう!

 




このページのトップへ

Copyright (c) Co., Ltd. All Rights Reserved.