2019年08月02日

夏期休業日のお知らせ

こんばんわ。ディライト奈良の西本です。

梅雨が明けたとたん、体温以上の猛烈な酷暑の日が続いてますが、
皆様、体調を崩されたりしてませんか?


今年のディライトグループは、全店で下記の期間、休業させていただきます。

8月12日(月・祝)から8月16日(金)までの5日間

ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願い致します。


※なお、この休業期間前はサービス業務が大変混雑致します。
 申し訳ございませんが、ご来店前にお電話いただきますようお願い致します。

夏期休業日のお知らせ 8月4日(日)は今年4回目の《早朝・お散歩》ツーリングです。
早朝の涼しいあいだに、仲間と一緒に楽しみましょう
詳しくはこちらをご覧下さい。


2019年07月27日

いよいよ明日は8耐決勝

いよいよ明日は8耐決勝 こんばんわ、ディライト奈良の西本です。

いよいよ、明日は鈴鹿8時間耐久オートバイレース決勝です。

Team de"LIGHTはライダー3人全員が予選通過。

一昨年と同じメンバーで決勝に挑みます。

今回はレース直前にマシン変更を余儀なくされたり、台風の影響があったり、本番前から色々ありましたが、この時を迎えることができました。

今大会、2気筒マシンはTeam de"LIGHTのみ。
ドゥカティで走るのも、Team de"LIGHTのみ。


どんなゴールが待っているのか、本当に楽しみです。



明日は、ディライトグループ全店(ドゥカティ鈴鹿・ドゥカティ東名名古屋・ディライト奈良・ダイネーゼプロショップ名古屋・ダイネーゼディストア大阪)で臨時休業とさせていただきます。

皆様のご理解・応援に心から感謝いたします。


 


2019年05月31日

5/30 鈴鹿サーキット フルコースチャレンジ

5/30 鈴鹿サーキット フルコースチャレンジ
いつもディライトブログをご覧いただきありがとうございます!


昨日、鈴鹿サーキットにてディライト主催 走行会がありましたので

こちらでもその様子をアップさせていただきます!


 

5/30 鈴鹿サーキット フルコースチャレンジ
とても天候に恵まれ、風も涼しく心地よい

まさにバイク日和な一日でした。

満員御礼、180名様にご参加いただきました!


写真はブリーフィングの様子。

走り出す前に、しっかりと説明や注意事項をさせていただいてます。

初心者の方もベテランの方も

参加いただく皆様一人ひとりに安心して走っていただくために

しっかりとご案内させていただくのがディライト流走行会です。

 

5/30 鈴鹿サーキット フルコースチャレンジ
年に2回、鈴鹿フルコースチャレンジを開催しておりますが

ディライトグループの他にも、

全国からたくさんのライダーの皆様にご参加いただいております。

過去には北海道や九州から参加された方も。

ライダーにとって、”8耐の聖地”鈴鹿は特別。

レースファンの方でなくとも、ぜひ一度走ってみていただくと

プロレーサーやサーキット映像の見方がまるっと変わりますよ。



今年、ディライトは

PANIGALE V4R で 8耐参戦します!

ぜひ応援ください!!!


○チームディライト8耐専用Twitter○

 

5/30 鈴鹿サーキット フルコースチャレンジ
走行前、みなさんきりっとした目元をされてます。

何度も走っている方でも、きっとドキドキする瞬間なのではないでしょうか。

バイクも様々なメーカーがスタンバイしております。


(走行会はDUCATIに限らずどのメーカーでもご参加いただけます)

 

5/30 鈴鹿サーキット フルコースチャレンジ
V4R!!

この日初めて見られた方も多かったのでは。


 

5/30 鈴鹿サーキット フルコースチャレンジ
最後には皆様とコースにて記念撮影。

皆様の思い出に残る一日となっていましたら幸いです。

ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました!




鈴鹿フルコースチャレンジはサーキット経験や回数に合わせてクラス分けをし、

先導車両付きで安心して走っていただけます。

走るペースもクラスに合わせて違いますので、


経験豊富な方は満足のハイペースで

初体験や2~3回目の方は安心のお試しペースで


普段お乗りの愛車と一緒に、鈴鹿フルコースを満喫できます。

次回は9/26に開催しますので

今回参加の皆様も、この記事を見て走ってみたくなった方も、

ぜひご検討いただければと思います!


走行会詳細はこちら


申込み受付は6/10からを予定しております。

まずはぜひ皆様の予定帳にチェックください!

皆様のご参加、心よりお待ちしております!





長くなりましたが、今回は鈴鹿フルコースチャレンジのご紹介でした。

そのほかの写真は、ディライトページ よりご覧いただけます。

お読みいただきありがとうございました!



ディライト
ドゥカティ鈴鹿・ドゥカティ東名名古屋
 




このページのトップへ

Copyright (c) Co., Ltd. All Rights Reserved.