2021年07月17日

ソロツーリング【滝が見たい(2)】

ソロツーリング【滝が見たい(2)】

スノーパーク洞川周辺の山腹から見た景色
 
こんばんは。ディライト奈良の西本です。

ソロツーリング【滝が見たい(1)】の続き)

洞川温泉街で昼食をとりながら地図を眺め
「そういや近くに奈良県唯一(たぶん)のスキー場があったなぁ。シーズンオフってどないなってんねんやろ?」
ということで、冬場は絶対バイクで行くことができないスノーパーク洞川へ向かいました。

ソロツーリング【滝が見たい(2)】 この時期のゲレンデには広々とした斜面に草が生い茂り、奈良県とは思えない景色。
スキー客で賑わう冬場とは違い、とても静かでまったりとしたひと時でした。

当然ゲレンデには進入せず、周辺の道を少し走ったあと、一旦来た道を戻りました。

次に立ち寄ったところは、県道21号線沿いにある母公堂(ハハコドウ 詳しくはコチラ)。

ソロツーリング【滝が見たい(2)】 ここから先は標高1400mを越える大天井ヶ岳付近を通る舗装林道へと続きますが、休憩途中にポツポツと雨が降り始めたため、急いで帰路につきました。

しばらくして雨は止みましたが、予報ではいつ降り出してもおかしくなかったのでそのまま奈良方面へ、県道48号線を北上。
黒滝村役場を過ぎ、地蔵トンネルに差しかかる手前で左へ延びる細い道を発見。

≪ちょっとまわり道して帰ろっ。≫

天気予報のことはすっかり忘れ、トンネルには入らずに左折し、その上の地蔵峠を通るルートを進みました。

地蔵峠手前に、今度は右へ延びる道が。
本能の赴くまま右折してしまいました。

そのまま一本道を進むと朱色の立派な鳥居が立つ神社があり、その先は車両が進入できそうになかったので、そこで休憩することにしました。

ソロツーリング【滝が見たい(2)】

ソロツーリング【滝が見たい(2)】 その御社は「鳥住春日神社」というところで、近年まで独特のもちつきが行われていたようですが、説明の最後が過去形で締めくくられているところから察すると、今は何もなされずひっそりと佇んでいるだけのようでした。

このまま祭事が行われることなく寂しく衰退していくのでしょうか。
山奥を走ると、このような神社仏閣が意外に多く存在していることに気付かされます。

ソロツーリング【滝が見たい(2)】 ほどなく日差しがあるのに雨がしっかり降り始めたため、結局雨宿り。
40分ほど経ったころ雨が止んだので、今度こそ寄り道せずにまっすぐ帰りました。


とりとめのないツーリングレポートを最後までご覧いただき、ありがとうございました。(終わり)



プレビュー表示中
プレビュー時はメニューを全て表示しません。ご了承ください。

カレンダー
«   2021年07月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

  • RSS
  • RSSとは



このページのトップへ

Copyright (c) Co., Ltd. All Rights Reserved.